読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

3日断食 レポート

断食をやってみることにした。おしゃれにいうとファスティング。 ちょっと前に、テレビで医師が常駐している断食施設を紹介していた。別にその施設には興味がないんだけど、やり方もなんとなくわかったし、面倒もないから、試してみることに(^o^)これまでは…

Twitterを始めた途端ロックされた

先日、リアルタイムな災害情報を得るためにTwitterに登録しました。 はてなブログにはTwitter連携機能があって、災害情報の取得に加えて、あわよくば同好の士とのコミュニケーションにもつながるのでは?と期待して登録を決意。 キッカケは、近所でサイレン…

首都圏僻地のポケモンGO事情

ここ、首都圏僻地では、ポケモンGOユーザーを見かけることがすっかりなくなった。 僕は、元からの散歩趣味と、一緒にプレイしてくれる奥さんがいるからこそ続いているけど、一人だったら絶対に続いていないと思う。さて、ここら僻地ではすっかり見かけなくな…

最良のインスタントコーヒーは

コーヒーは結局好みだけど。 僕のなかで最良のインスタントコーヒーはキーコーヒー スペシャルブレンド。 インスタントコーヒーとは、溶かすとコーヒー風味の水ができる粉や粒だ。 そんなコーヒー風味の水の中で、一番マシだと思うのが このキーコーヒーのス…

欅のダイニングテーブル その1 - 板探し

さて、ドレッサー作りも落ち着いていない最中。 ネットで色々と木材を見ていると、ダイニングテーブルを作りたい欲求が抑えきれなくなってきました。 元々、DIYの練習の一環として、ドレッサーの前にダイニングテーブルを作ろうと考えていました。しかし、い…

賃貸マンションでも日曜大工がしたい

僕はこんなブログをやって日曜大工、DIYを楽しんでいますが、賃貸マンションに住んでいます。階数が低く、鉄骨造です。こんな部屋でDIYをするからには、かなり気を使って作業しています。むしろ、「やるなよ」というお叱りの声が聞こえてきそうですが、やる…

赤松のコーヒー道具入れ その1 - とりあえず組む

増えてきたコーヒー道具のため、収納を作ります。 折角のコーヒー道具をしまい込んでは意味がない、とはコーヒー屋さんのお言葉。 確かに仕舞いこんでは取り出しにくいし、面倒になります。 そこで、見せる収納?といえばいいんでしょうか、簡単な物入れを作…

ステアリング周りからギシギシ音

割と頻発していたステアリング周りからのギシギシ音。 暑くても寒くても、冷間時も温間時も、いつだって出ていた気がします。 常に、というほどではなく、たまにです。 音は明らかにステアリングのすぐ裏当たり、かなり手前側です。 ステアリング周りは、ホ…

桐のドレッサー その20 - 鏡の取り付け

こちらからの続きです。 diy-kagu.hatenablog.com 前回から引き続き、3度塗装の上塗りをして塗装を完了。鏡の取り付けに入ります。

ねっとりクリームBMW

残念なホンダ・アコードの代車を返してきた。 そして、影響がない程度の不具合を直した5シリーズが帰ってきた。 影響がない。 直しても違いはわからない。 そんなメンテナンスに10万円をかけるかどうかは人それぞれだけど。僕は気持ちよく乗るためにやる。例…

キッチン脇に大きな口のゴミ箱があることの便利さ

すっごい、便利。 なんで今までやらなかったんだろう。使い終わったら、蓋をしてダイニングテーブルの下へと数十センチずらせばきれいなお部屋。 この運用は面倒臭いかと思ったけど、すごくいい。今まで、パカパカ蓋が開け閉めできるゴミ箱だったけど、常に…

IKEAのゴミ箱を買ったよ

物が増えてごちゃごちゃし始めた部屋。 インテリア関係の雑誌などを読みつつ、少し整頓することにした。これまでメインで使っていた3種類に分別できるゴミ箱は玄関近くのクローゼットにしまった。可燃ゴミ以外を分別してここに捨てる。 可燃ゴミは、毎度毎度…

今日のコーヒー

30グラム中深煎りモカ イルガチェフェG190℃ひきたて250ccプラス100cc足し湯たっぷり蒸らして、一気に出すちょっとあっためなおすおいしい。少し悪い苦味がでた。もうちょっと細挽きで。あとは出し過ぎ?30グラムなら200プラス100がいいかな。湯温の差は? コ…

楔止めホゾ接ぎ

これ、いいな。 緩めのホゾで、楔で固定。

桐のドレッサー その19 - 桐の塗装

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com ドレッサーの鏡がついている部分(なんていうの?)のやすりがけが終わりましたので塗装に移ります。Livos アルドボスのクリアを使って塗装?していきます。

今日のコーヒー

30グラム 中深煎り モカ イルガチェフェG1 85℃ ひきたて 200ccプラス15(0cc足し湯 たっぷり蒸らして、一気に出す ちょっとあっためなおす おいしい。少し悪い酸味がでた。もうちょっと粗挽きで。 コーヒーミル、初登場。 挽きながら調整したけど、1回目から…

ヤフオクで無垢板さがし

ダイニングテーブルを作ろうと、掘り出し物の無垢板を待って 最近はヤフオクに張り付いています。 天板、脚共に耳付きの無垢板で作りたいと考えており 身近に良いサンプルがあるお店もないため、おしゃれな喫茶店などにある おしゃれなテーブルなどを観察し…

自転車にぶつかったから警察に通報した話

先日の話です。 朝、通勤路である駅の近くの遊歩道を歩いていると 正面から歩行者たちを追い抜きながら なかなかのスピードの自転車が走って迫ってきました。 乗っている人の顔もものすごい形相で、体感のスピード感倍増です(笑) 歩行者が余裕を持って2人…

壊れていない車を修理に出しました

そういえば、代車のアコードの話はしたものの なぜ代車なんて乗っているのかという話をしていませんでした。 車を修理に出したんです。 僕が乗っているのは、とりあえず、これでいっか。ことBMW 5シリーズ。 見た目は昔から好きで、そのうち落ち着いたら乗ろ…

ガラス水槽に穴あけ、ガラスドリルは消耗品

先日、鏡に穴をあけるために安物ながらリリーフのガラスドリル を購入しました。 鏡には、なんとか穴をあけることができました。これでお役御免となったわけですが、ふと思いついてガラス水槽に穴あけをしてみることに。うまく行けば、空気を送るチューブを…

ひと昔前のアコードに乗ってみた

代車として、ひと昔前のアコードに乗りました。 1997年から2002年に製造された、ホンダのミドルクラスセダン、らしい。もちろん知っているし、そこそこ人気があって最近でもたまに見かける車です。ホンダといえば、今や何も見るべきところはないが「過去の栄…

桐のドレッサー その18 - 照明や時計の小物はどうしよう?

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 昨日まで、鏡を取り付けるベースを仕上げていましたが、今日はドレッサーまわりの小物を見てきました。主に、時計と照明の2点です。 化粧をするのは、お出かけ前。時間が気になりますよね。(と、僕は考えた) 木…

コーヒーミルを選んでみよう

コーヒーを自ら淹れて楽しむようになって間もないですが コーヒーミルを買いました。 なぜなら、コーヒー豆はひいてからすぐ劣化するから(と、お店でいわれたから)です。 人によっては数日は大丈夫だとか、冷凍すれば良いだとか所説あります。 コーヒーは…

セブンのコーヒーを見直した

スタバよりはうまい。 ホットでまずいと本当にのめないけど、アイスなら、ビールが飲めない人でも冷たさで味をごまかして流し込む理論で飲めるから、今までアイスしか飲んだことがなかった。けど、今日はどうしても寒くてまずくてもいいやと買ったら、意外と…

桐のドレッサー その17 - 鏡の台座の面取りと仕上げ

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 鏡を取り付ける木の台座を仕上げていきます。 まずは大まかに面取りします。

コーヒーを淹れるために最低限必要なもの

ドリップポットと温度計です。 馴染みのコーヒー屋さんで、この2つは必要だと言われて購入。 正確には、ポットは細く湯量を調整しながら入れるために必要と言われました。 温度計は必要と言われていませんが、淹れ方の話をすると必ず湯温の話になるので購入…

やった!遂にWiMAX2+解約!

遂に、1年と364日の念願がかなってWiMAX2+を解約しました。長い約2年間でした。最初は軽い気持ちでWiMAXからWiMAX2+(笑)へ移行してしまいましたが、それが間違いでした。だって、名前からしてWiMAXの同等もしくはそれ以上のサービスだと思うじゃないですか…

桐のドレッサー その16 - 板と板を2枚重ね

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 足りなくなった資材を追加購入してきました。ボンドと、左側の脚用のステイン。 50mmのクランプ6個。安かった。

Livos社のオイルの選び方

桐のドレッサーのために、アルドボスを買い、ダイニングテーブルのためにクノスを買いましたが、Livos社のオイルにはほかにもいろいろなラインナップがあります。公式サイト(?)であるhttp://www.livos-jp.com/を見ても、正直いまいちわかりませんでした。…

気になる「葉節」について

木には、木目や杢、ひび割れや節など様々なポイントがあり、それが味わい深さを醸し出します。目立つヒビや、穴になった死に節などを除けば、無垢を選ぶ大抵の人はそれらを味わいとして受け取るはずです。 僕も同様に、それこそヒビや穴でも、味わいとして受…

LINEのクロネコヤマト、使いにくくない?

LINEでクロネコヤマトの不在通知や配達予定が受け取ることのできるサービスに登録して見ました。 これまでも、メールで同様の通知を受けとり、Webページで再配達依頼や日時変更をしていました。その時点で他社よりずっと便利でしたが、更に便利になるならと…

桐のドレッサー その15 - 鏡に穴を開けましょう

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 鏡を、桐材に貼り付けるため、専用接着剤を使います。使うのはこれ。というか、唯一見つかったのがこれしかありませんでした(^^; 積水 セキスイボンド鏡用 #75-M 330ml SB75M-330 木と鏡を貼り合わせるための接着…

コーヒーを始めよう

コーヒーを好んで飲むようになって かれこれ20年以上。 昔ながらの粗悪な豆を深入りした 苦味とコクのコーヒーにどっぷり浸かり コーヒーの酸味と酸化したコーヒーの酸味の区別もつかない 地獄のようなコーヒーライフから解放され おいしいコーヒーを味わえ…

木くず用に掃除機購入

家具作りで出る木くず掃除に 元々家にあった掃除機を使ったところ すぐに目詰まり(^^; 目詰まりは安いサイクロンの宿命ですが 木くずが入ると掃除の時に より一層ゴミが舞って大顰蹙。 僕としても、髪の毛やホコリや色々なものを吸った 家の掃除用掃除機のフ…

グランドツアーの翻訳には問題ありだね

トップギアの続き、グランド・ツアー。 楽しんでいますが、2点だけ気になる点があります。 1つは編集。 面白いことをやっていても、いまいち間延びしすぎたり、余計な演出があって、良さがスポイルされています。ただ、これはその面において、トップギアが…

桐のドレッサー その14 - 鏡を木に貼り付ける

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 鏡を木に貼り付けます。金具は見た目が悪く、今回取り付ける鏡は仕上がりがきれいでしたので接着剤で板に取り付けられれば非常にスマートです。 ということで、こちらを購入。 積水 セキスイボンド鏡用 #75-M 330m…

UQ WiMAX2+ そろそろ2年

http://www.uqwimax.jp/annai/kokai/keiyakusya/ 2013年に利用者数減が2期続いた以外では利用者数は増加の一途。 WiMAX2+に移行して不満が爆発したのが2015年。 WiMAX2+は2年契約だから、違約金が発生しない解約月を待って解約する人が大勢出ると、このここ…

桐のドレッサー その13 - 鏡の取り付け部作成

続いては、鏡を取り付ける面を作っていきます。 当初は、平らな15mm厚の板に鏡を貼り付け その上に同じ15mm厚の板を載せる予定でした。 載せる板は、鏡より少し小さくくり抜き 鏡の固定と鏡の縁を隠して見た目の質感を上げようと考えていました。 しかし、実…

クローゼット収納作り

記事にするのをすっかり忘れていたクローゼットの収納作りです。 シンプルな作りで、見た目を気にする必要もないので かなり大雑把に作りました。 まずは、ワンバイ材で幕板?を作成。 細い木ネジでガンガン止めていきます。 ツーバイ材で足を取り付け 12mm…

ドリルの垂直を知る 水準器取り付け

現在、ドレッサー作りの真っ最中です。 最初の水槽台作りの時から思っていましたが、 ドリルを垂直に入れたいという思いがずっとありました。 探してみると、ドリルガイドという製品があるのですが いまいち頼りなさそうだし、運用は面倒臭そう(^^;)

桐のドレッサー その12 - 鎹を使ってみる

ドレッサーの左側の脚に、木板を2枚組んでいましたが、波釘を使える木口には木ネジを互い違いに入れてしまったので、横に打てるかすがいを買ってきました。 一度使ってみたかったんです(^o^) 片面2本ずつ打ち込みました。 見た目のアクセントと、強度を高め…

桐のドレッサー その11 - 鏡を支える

続いて、天板の上で鏡を支える台座を作ります。 ここは、ちょっと強度をもたせます。周囲と強度が違い過ぎても良くなさそうなので、手ごろで硬くも柔らかくもないツーバイ材を使います。まずはシンプルかつ強固に組み、後から鋸やすりでがっつり整形します。…

桐のドレッサー その10 - 引き出し側

引き続き、ドレッサーの足を兼ねる引き出し部を作ります。 引き出しの中身は、こなれてきた後半にまわし、まずは外身の箱を作ります。水槽台やクローゼット収納(記事にし忘れてた)で色々作業しましたが、薄い板で箱を作るのは案外苦労します。 慣れる日が…

桐のドレッサー その9 - まずは足元から

本格的にドレッサー作りを始めます。まず足元から着手することにしました。 足は、左側はツーバイ材を連結して、右側は桐で引き出しと一体にします。 まずは左側から始めます。2×8材を横に連結。強固すぎますが、ちょっと試してみたいことがありこの作りにし…

桐のドレッサー その8 - 桐材到着

桐材がエコモクさんから到着しました(^o^) 後ろにあるのは、無垢の机。もったいないですが、唯一使っていない机でしたので、仕方なく作業台として使っています(^^;) どっさり木材が来てしまうと、事前に段取りを考えていたとしても、どこから着手したものか…

桐のドレッサー その7 - 鏡到着

鏡が到着しました。 60cm×45cmです。大変綺麗。 こんなのが、ネットで簡単に頼めるわけだからすごい時代です。 好きなサイズでも頼めますが、このサイズであれば規格物?にあたるようで、大変安いです。3000円台。 足元から組んでいく予定でしたが、鏡部分も…

桐のドレッサー その6 - 細かい準備

ドレッサー作りに必要な細かい資材を買い集めています。 まずは、木ネジ。 桐は柔らかい木ですから、ネジの効きも弱そうです。素人の想像ですから、本当のところはわかりませんが、念のため太いネジを買っておきました。 また、興味があった鬼目ナットも購入…

桐のドレッサー その5 - 桐用にオイル

桐の家具を作るにあたり、桐に適した保護塗料を探していました。 今回、最終的に選択したのは、Livos社のアルドボスというウッドオイルです。 色は艶なしクリア。 説明には、このようにあります。 木に深く浸透し、中から木を保護する。木が呼吸し、木目を鮮…

ふるさと納税(山形県南陽市)で「りんご」ゲット

昨日の記事に続いて、昨年秋ごろにふるさと納税をした山形県南陽市です。 ここ数年は、毎年寒くなると風邪をひいておりました。情けない。そのため、今シーズンこそはと、かなり注意を払っていました。 その一環で、りんごを毎日食べていましたが、折角です…

ふるさと納税(高知県芸西村)で「土佐ジローのソーセージ」ゲット

先日、高知県芸西村にふるさと納税を行いました。 www.furusato-tax.jp お礼目当ての浅ましい納税ですが お礼の品はちょっと失敗(^^; 選択したのは土佐ジローという鶏のソーセージ。 鶏のソーセージなんて食べたことがないぞ、と思い興味半分で選択。