ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

赤松の水槽台 その2 - 作業開始!

初作品。

棚というか…水槽を置く台+収納+配線隠し。

大きさはおよそ400mm四方くらい。

 

 

まずは骨組みを作ります。

以前の記事でも書いたように、今回は初作品です。

ただでさえしっかり作れるのか心配があります。

 

そして小さいとはいえ水槽を載せます。

 

 

強度の不安が大きかったため、素人考えで一番単純な強度を稼ぐ方法として

角材で骨組みを作りそこに外の板を貼るつもりです。

 

 

 

ということで、まずは骨組み作り。

いきなり課題が見つかります。勉強不足と経験不足の賜物?

 

f:id:katamichinijikan:20161204155640j:image

 

木ネジです。

太さは3.8mmで、2.5mmの下穴を開けました。

最後までねじ込むと、メキメキ!

強くねじ込みすぎ?だと思いますが表面がはがれるように割れました。ネジ頭をフラットにしようとすると割れるから、座繰りが必要??

 

座繰りは太いドリルでサラッと広い穴を掘ればいいのかな。

 

 

もう一つ。

木が寄らない。

密着させてねじ止めしているのに隙間ができてしまうことがあります。

 

コンパネバスというやつだと、強く寄せる!なんてアピールして売られていますが、コンパネをとめるわけでもないし…。

f:id:katamichinijikan:20161204155906j:image

 

こちらも対策を調べます。

 

 

課題も出てくるけど、勉強になって楽しいです。

ゆっくり仕上げていきます。

 

赤松の水槽台制作 一覧

赤松の水槽台 その1 - 材料到着! - ドリルを買ったから家具を作りたい(前)

赤松の水槽台 その2 - 作業開始! - ドリルを買ったから家具を作りたい(この記事)

赤松の水槽台 その3 - 骨組み完成! - ドリルを買ったから家具を作りたい(続き)

赤松の水槽台 その4 - 骨組みが寄らなかった原因と対策 - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その5 - 棚の塗装を考える - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その6 - 骨組み補強 - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その7 - 木ネジの締め直し - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その8 - 水槽台、ほぼ完成 - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その9 - 塗装中 - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その10 - 完成! - ドリルを買ったから家具を作りたい