ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

2020/2/26 香南市・物部川河口およびサーフで新ポイント発見! ショアジギング フラットフィッシュ サーフヒラメ

本日は2月とは思えない暖かさと時間があったため釣りに行ってきました。

結果から言うと爆風でとても釣りにはならず、2時間弱で帰宅しました。

 

しかし、その代わりに釣り場を散策して新しい釣りポイントを発見することができました。

 

今回釣りに行ったのは物部川河口で、こちらの記事で釣り場の詳細を解説していたポイントです。

大きく分けて漁港とサーフの2つに分けることができる釣り場ですが、今回の狙いはサーフです。

 

釣り場に着くと(着く前から察してたけど)、先ほど言ったような爆風。

とにかくジグを投げますが、40g程度ではもはや何も感覚がなく、風でラインが持っていかれてアクションや着底など碌に感じ取ることが出来ません。

追い風なのでルアーは飛んでいくけど感覚がなんにもないのでは釣りになりません。

この一帯では割と人気のある釣り場で、平日でも数人の釣り人が見られるポイントですが、今日は当然無人。

時間的にもド干潮。

 

仕方がないのでルアーを投げながら練り歩いていましたが、ふと思い立って散策してみることにしました。サーフとは反対の川の方へ。

 

結果はというと新しいポイントを発見することができました。

具体的には黄緑で囲った部分がメインのポイントのサーフで、赤く囲ったあたりが川岸ギリギリまで降りることができる河口のポイントでした。

f:id:katamichinijikan:20200226163706p:plain

赤く囲ったエリアはごつごつした岩が敷き詰められていて、足場は比較的良好です。

展望台から見ると、ちょうど草木で隠れて見えないため、これまで気が付きませんでした。

展望台から右斜め正面、空港側です。

航空写真でもっと寄ってみるとこんな感じ。

岩が敷き詰められた河川敷を歩いて移動することができます。

f:id:katamichinijikan:20200226164204p:plain

底は砂地でたまにごろっとした岩があります。

ボトム付近を巻いていくとたまにコツコツ当たる感じ。

根掛かりを気にするほどではありません。

 

次からはこちらのポイントメインで狙ってみても面白そうです。

今日はというと、もちろんこちら側も爆風でダメダメでした。

 

ちなみにサーフは展望台から見て左斜め前方向。

 

タックルはいつも通りのこれらです。

タックル

アブガルシア クロスフィールド XRFS-935M-MB

バイクで釣りに行くために買った5本継ぎのパックロッド。レビュー記事はこちら。ショアジギングもバッチリの優れもの。

シマノ アルテグラ 4000XG

長らく2500番という小さすぎるリールで頑張っていましたが、ようやく購入。レビューの記事はこちら。

クレハ シーガーX8 1号

お気に入りのライン。8本撚りにしては安いしカラーパターンが見やすい。

ヤマヨテグス フロロショックリーダー 25lb(7号)

安くて必要十分。最近はずっとこれです。

相変わらずリュック一つ&バイクで釣りに行ってます。

詳しい装備やパッキングはこちら。

diy-kagu.hatenablog.com

 

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

▼釣り具の宅配買取なら