読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

赤松の水槽台 その7 - 木ネジの締め直し

全ネジの木ネジで骨組みを作ったところ、うまく木同士が寄らず

その原因が全ネジにあることがわかりました。

 

 

対策は、半ネジを使うか、手前の木材にネジ径と同じくらいの下穴をあけてやれば良いそうです。

 


全ネジで何種類か買いそろえてしまっていましたので

手前の木材に下穴をあけることにしました。

 


が、すでにネジを打ってしまっていて、これを1度抜いて

もう一度打ち直してもネジが効かないのでは?という不安が。

 

 

 

最悪の場合、ダボ接ぎに変えれば良いと考え、締めなおすことにしました。

 


使ったのは45mmの木ネジ。


木ネジとドリルの刃を見比べて、同じか僅かに細いの4mmの刃で手前の木材に下穴をあけ、ネジを締め直します。

 

 

 

結果としては無事木材も寄って、締め直し完成!

元の状態では、ネジで留めても木材がくるくる回ってしまっていましたが、きちんと固定されました。

 

とても勉強になりました。

f:id:katamichinijikan:20161205204732j:plain

 

赤松の水槽台制作 一覧

赤松の水槽台 その1 - 材料到着! - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その2 - 作業開始! - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その3 - 骨組み完成! - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その4 - 骨組みが寄らなかった原因と対策 - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その5 - 棚の塗装を考える - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その6 - 骨組み補強 - ドリルを買ったから家具を作りたい(前)

赤松の水槽台 その7 - 木ネジの締め直し - ドリルを買ったから家具を作りたい(この記事)

赤松の水槽台 その8 - 水槽台、ほぼ完成 - ドリルを買ったから家具を作りたい(続き)

赤松の水槽台 その9 - 塗装中 - ドリルを買ったから家具を作りたい

赤松の水槽台 その10 - 完成! - ドリルを買ったから家具を作りたい