ドリリウム

趣味の情報や思いついたことを発信しています。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E typeなど。

【最強コスパのメタルジグ】アブガルシアのジグが安くて高性能で超オススメ!【ショアジギング】

f:id:katamichinijikan:20180719130000p:plain

ショアジギングやフラットフィッシュ、根魚で使うメタルジグ。プラグに比べれば安いとはいえ、出来るだけ安く良いものを手に入れたいものです。メタルジグは釣具屋さんでもあまり多くのバリエーションを扱っていないことが多いです。しかし、ネットで購入しようとすると元々安価なことが災いして送料がかかる分割高になってしまいます。

Amazonをチェックしても、2000円前後するミノーやペンシルは送料無料ですが、数百円のメタルジグは送料がかかったり、送料無料でも送料分が含められた価格設定になっていることがわかります。

 

そんななか、タイトルにもあるアブガルシア ショアスキッドジグと言う素晴らしいメタルジグがあるのです。

安い&送料無料

アブガルシア ショアスキッドジグというメタルジグに聞き覚えがない人も多いかと思います。かくいう私もその存在を知りませんでした。「アブガルシアといえばバス釣り用品のイメージだけど、ショアジギング用のメタルジグなんて作ってたんだ?」というのが初めて見た時の感想です。

▼実際の商品を見てみましょう。

 ▼公式サイト

SaltyStage Shore Skid Jig (ショアスキッドジグ)|AbuGarcia(アブ・ガルシア)|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン

 

特にAmazonでは30gで330円ほど、40gが350円ほどで送料無料で購入できることがわかります。安さに関しては無名メーカーの激安品と大差ないほどです。しかもフック付き。

 

メタルジグは100均でも十分、なんていわれることがあります。僕も安さに目がくらんで、Amazonで格安で売られているオルルド釣具の格安メタルジグを使用しています。 

アクションも塗装の仕上げも問題なく、あえて悪いところを言えばフックが弱い点です。アシストフックとトリプルフックまでついて1本300円を切りますから十分だと思います。

しかし、アブガルシア ショアスキッドジグは安いだけではないのです。

f:id:katamichinijikan:20180718110930j:plain

よく飛ぶ

まずはじめに、よく飛びます。

先ほど紹介したオルルド釣具の格安メタルジグも使っていて飛距離が伸びないと感じたことはありません。気持ちよくかっとんで行きます。高価なミノーやペンシルと比べても間違いなく飛距離は出ます。

僕はそれで満足していたのですが、アブガルシア ショアスキッドジグを使って認識が変わりました。正確には、同じ金属のカタマリでもこんなに差があるんだということを実感しました。

良いメタルジグと言うのは、格安品とは明確に飛距離で差があります。

アブガルシア ショアスキッドジグは、間違いなく良いメタルジグです。

この価格でここまで安定した姿勢と飛距離が手に入れられるメタルジグはなかなかないのではないでしょうか。ジャッカル ビッグバッカーと比べても変わらない飛距離です。メジャークラフト ジグパラ ショアスローより間違いなく飛びます。

f:id:katamichinijikan:20180718110940j:plain

よく泳ぐ

安くてよく飛ぶだけでも素晴らしいのに、 アブガルシア ショアスキッドジグは本当によく泳ぎます。

格安メタルジグを使ったことがあればわかると思いますが、良いアクションは期待できません。ジャークをするとそれらしく泳ぎますが、所詮は形だけの金属のカタマリです。 一方でアブガルシア ショアスキッドジグは、格安品と大差ない価格にもかかわらず非常に良いアクションをします。

特にメーカーはフリーフォールただ巻きに注力しているようです。

フリーフォールはショアジギングを含めたジグを使った釣りでは定番のアクションです。ここで良い動きをするのは良いメタルジグとして第一のポイントです。

また、メーカーもあえてアピールしていませんが、当然ながらジャークでも良い動きをします。

 

そしてアブガルシア ショアスキッドジグの素晴らしいポイントとして挙げたいのが、ただ巻きでの動きです。 メタルジグは基本的にただ巻きではアクションをしません。しかし、このメタルジグは左右にゆらゆらとよく動くのです。よく見て頂くとわかるのですが、立体的な凹凸に富んだ形状をしていることがわかると思います。

f:id:katamichinijikan:20180718111217j:plain

ミノー代わりに使える!

繰り返しになりますが、アブガルシア ショアスキッドジグはただ巻きでよく泳ぎます。

つまり、プラグ代わりに利用できるということです。

そして、フラットな形状からわかる通り、フォール速度が遅めです。

通常、メタルジグをプラグ代わりに使おうとしてもフォール速度を考えるとあまりゆっくりと巻くわけにはいきませんが、アブガルシア ショアスキッドジグでは比較的ゆっくりとした巻きが可能です。

もちろんミノーなどのプラグに比べるとアクションは劣るかもしれませんが、それに目をつむって余りある飛距離があります。

 

ショアジギングをしていて、ジャークやフォールを使ったアクションで反応が悪い時。特に私が通う海は荒れることが多く、風や潮の流れも速いです。こうした環境では、ただ巻きやスローなアクションができるミノーがとても使いにくいのです。

それでもミノーが使いたい!というときにアブガルシア ショアスキッドジグが代用品として使えるわけです。

強い風の中でもプラグでは絶対に出せない飛距離を飛んでいき、荒れた海の中でも負けずに泳いでくれます。更にそのままメタルジグとしての役割もこなせるわけです。

 

最近ではプラグを入れたルアーケースは家において、ショアスキッドジグだけをいくつか入れたルアーケースだけで釣りに行くことが多いです。

シンプル潮位表 今日の潮位・月齢・潮名から1年分の潮位までまとめてチェック。
ブログやサイトへの埋め込みにも対応した潮位表サイトです。