ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / BMW / 地方移住 / ルノー・ルーテシア

【バイクの積載量アップ】バイクでショアジギングタックルを積載したい

f:id:katamichinijikan:20180721185053p:plain

現在、中型二輪免許の取得中の30歳です。

f:id:katamichinijikan:20180321174658j:image

まだ免許もないのに、浮かれてヘルメットとグローブ、カバー、チェーン、そしてバイクを購入しました。

f:id:katamichinijikan:20180315220544j:plain
バイクはSUZUKI ST250Eです。

ちょっとレトロというか、アグレッシブでない見た目で絞り込んだ結果、これに行き着きました。本当はいくつか候補がありましたが、高知という辺境の地では在庫も限られており、待ってもしょーがないと買ってしまいました。価格も込々35万円ほどとお手頃でした。

 

買ってから知ったのですが、こうしたレトロっぽい趣のあるバイクは見た目を重視するがために積載性に難があるそうです。このST250Eについて調べると、やはり積載性は優れていないそうです。まだ納車されていないので妄想&下調べの段階です。

 

バイクに荷物を積載するには?

バイクに荷物を積載する方法は、大きく分けて3つあることがわかりました。

  1. リアキャリアやリアシートに荷物を括りつける
  2. サイドバッグを取り付ける
  3. 背負う

リアキャリアやリアシートに荷物をくくりつける

一番目の方法は、例えば荷物をバッグなどに詰めて、バンドやフック付きのゴム紐で縛り付けるわけですが、ST250Eにはフックをかけるようなちょうど良い場所がないそうです。

その対策として定番なのがタナックスのカーゴフックです。

タナックス(TANAX) カーゴフック (2個入り) モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MF-4533

タナックス(TANAX) カーゴフック (2個入り) モトフィズ(MOTOFIZZ) ブラック MF-4533

 

なお、これはもう注文済みです。

似たような商品がデイトナからも発売されていますが、レビューによるとどうにも構造的な問題があるようで、ボルトを締めこむと可動するフックも締め付けてしまうようで、フックが動かなくなるそうです。

ST250Eにはリアキャリアがありませんが、専用のリアキャリアが一万円程度で購入できるようです。

キジマ(Kijima) リアキャリア ST250 ブラック 210-186

キジマ(Kijima) リアキャリア ST250 ブラック 210-186

 

リアシートやリアキャリアは荷物を固定する使い方は、僕の釣りでは役目がなさそうなので購入は見送っています。

サイドバッグを取り付ける

続いて2番目のサイドバッグを取り付ける方法です。サイドバッグのイメージは革製で、見た目がいかにもっていう感じであまり好きではなかったです。本革にしろ合皮にしろ耐候性は期待できません。

しかし、探してみるとナイロンやターポリン、あるいはハードケースタイプのサイドバッグもあることがわかりました。

 

▼これはちょっと仰々しそうです。

▼この辺がいいかも。

僕のタックルボックスは、以前レビューもしたメイホウ VS-3070で、これが大変なお気に入りです。2個持ってます。

メイホウ(MEIHO) バーサス VS-3070 マットグリーン

メイホウ(MEIHO) バーサス VS-3070 マットグリーン

 

そこで、これがすっぽり収まるサイドバッグがあれば最適なわけです。今のところ、上記2つのサイドバッグが候補です。

 

また、サイドバッグを取り付けるためのサポートを購入しました。調べてみるとST250Eに工夫してサイドバッグを取り付けている方が多数おり、これは定番のようです。

ロッドの積載

1番の問題がロッドの積載です。

ハードケースに入れて、背負うかうまいこと工夫して積載する必要があります。適当そうなケースとして、プロックスのハードケースがあります。

 

非常に安価で、シンプルな形状から積載もなんとかできそうな気がします。短めのものであれば良いのですが、ショアジギングロッドは10フィート超えで、仕舞寸法も160cm以上あります。

 

例えば積載する場合は、サイドバッグサポートを左右に取り付けた上で片方にサイドバッグをとりつけます。そこにタックルボックスを収め、もう片方のサイドバッグサポートを利用して、うまいことロッドケースを積載する方法です。これは実物がこないことにはなんともわからないので、実物が来てから検討したいところです。

 

なお、ST250Eのリアウィンカーは場所がサイドバッグとかぶるため、サイドバッグを取り付けるには移設が必要なようです。

移設用のステーまで市販されており、こちらを購入しました。

ウィンカーも変えている方が多いのですが、純正を移設することもできるようなのでその方針で行ってみたいと思います。

 

いつも利用している潮位表

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

f:id:katamichinijikan:20180725125808p:plain

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

▼釣り具の宅配買取なら