ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

グリスアップしても止まない椅子のギシギシ音、ネジの緩みのせいかも。

椅子、特にオフィスチェアに座るとギシギシ言う。

立ち上がる時もギシギシ言う。

 

ネットで検索してグリスアップ(注油)してみたけど全く直らない。

 

そんなオフィスチェアの悩みの原因は「ネジの緩み」かもしれません。

ネジは組立時に締めこんだつもりでも緩かったり、使用に伴って徐々に緩んでいくことがあります。

 

直らないギシギシ音に悩んでいるなら、一度ネジを増し締めしてみることをオススメします。

 

私が使っている椅子はこちら。

イトーキさんのクロスフォーカスチェアです。

f:id:katamichinijikan:20200130135854j:plain

 

寄りかかったり座っている最中に動いても音はならないのに、座る時と立ち上がる時にギシギシと激しく音が鳴ります。

最初は原因がわからずグリスアップしたり、触診しながら音を鳴らしたりしていたのですが、最終的にどうしてもわからないためメーカーに問い合わせました。

 

すると丁寧に回答があり、ネジの緩みを指摘されたわけです。

安心の日本メーカー(Made in Chinaだけど)を選んでおいて良かったと実感しました。

 

さて、肝心のネジがこちらです。

大抵の場合、付属の六角レンチで締めこむようにできています。

f:id:katamichinijikan:20200130135907j:plain

 

これらを一本一本きつく締めこんでいきます。

開封・組立の際にはしっかり締めこんだつもりだったのに、こうして増し締めしてみると意外と余裕があって驚きます。

おそらく元々の締め込みが緩かったうえに、使用に伴う緩みで更にユルユルになったものと思われます。

f:id:katamichinijikan:20200130135913j:plain

 

何はともあれ、4本のネジをきつく締めこんだところ一切の騒音がなくなりました。

快適。

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

▼釣り具の宅配買取なら