ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / 鳥 / 文鳥 / ジュウシマツ / 写真 / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

こんにちは。カタミチ(@katamichi2h)です。

お問い合わせsyufukc@gmail.com / Twitter

2019/1/30 仁淀川河口付近のサーフ 16:00-18:30 ショアジギング フラットフィッシュ サーフヒラメ

今日も昨日に続いて夕マズメを狙っていつものサーフへ行ってきました。

いつもの突堤エリアから西へ向かって、仁淀川河口か春野漁港の間のサーフです。
f:id:katamichinijikan:20180430200946p:plain

タックルはいつも通りのこれらです。

タックル

アブガルシア クロスフィールド XRFS-935M-MB

バイクで釣りに行くために買った5本継ぎのパックロッド。レビュー記事はこちら。ショアジギングもバッチリの優れもの。

ダイワ フリームス2508R-SH + EVA丸ノブ

お気に入りのフリームスに700円のEVA製ノブを装着。装着時の記事はこちら。

クレハ シーガーX8 1号

お気に入りのライン。8本撚りにしては安いしカラーパターンが見やすい。

今日もバイクで釣りに行ってきまして、バイクで釣りに行く際の装備の詳細はこちらで紹介しています。

 

潮はあいにくですが、やる気が沸いたので行ってきました。

今日も干潮に向けた2時間半です。

 

昨日より東寄りの、春野漁港側で釣りをしてみました。

f:id:katamichinijikan:20190131144650p:plain

 

衛星写真で見てわかるようにテトラポッドが沖に沈んでいます。

重めのルアーであれば届く位置です。

更に、テトラポッドの列の手前にも根が点在しています。

 

うまく根の間を通すラインを探してみますが、想像以上に根が多くて難しいです。

f:id:katamichinijikan:20190131145006p:plain

オレンジのエリアには根が多数あり、そこから西(衛星写真では左)へ行くと藻や海藻がやたら引っかかるエリアがあります。

そこから更に西へ行くと根がほとんどなくなります。

 

仕方なく根が少ない方で色々と探っていると日が陰ってきます。

良い時間になると人が集まりだし、とても残念な感じになりました。

 

後から2人の釣り人が来たのですが、真横で投げ始めるのです。

ちょっと斜めにキャストすると被ってしまうようなエリアです。

 

1人はあまり本格的ではなさそうですが、もう一人はウェーダーまで着て本格的です。

せめて数投して移動してくれればいいのですが、横にくっついて離れません。

 

そんな二人に挟まれ、最後は案の定ラインが被ってラインが切れ、ルアーをロストし、嫌な気分のまま帰ってきました。

混雑したサーフなら数十メートルごとに釣り人がずらりと並ぶこともあるでしょうが、1km以上続くサーフに3~4人しか人がいないにも関わらずこんなことが起きると憂鬱です。

 

釣りに限ったことではありませんが、考えずともわかるような「他人に迷惑や不快感を与えないこと」をできない人が多いものです。

 

あえて根の周りをねちねち探るような昼間の釣り以外では、ここに近寄らないようにしたいです。

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

▼釣り具の宅配買取なら