ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / BMW / 地方移住 / ルノー・ルーテシア

プラストーンを綺麗にしてみよう

汚れきったプラストーン。

f:id:katamichinijikan:20170206110914j:plain

これは、水作のエアリフト式のフィルターの純正エアストーンです。我が家の小さな20cmキューブ水槽で頑張ってくれているのですが、フィルター交換のたびに気になっていました。すでに、交換部品は購入してしまっているのですが、せっかくですので再生できないか試してみることにします。

 

良く見かけるのは、いわゆるハイターなんかを使った方法。3日も漬けておけば真っ白になるそうです。黒くなっているのがただの着色汚れであれば、交換の必要はないわけですが、交換の必要があるということは物理的に詰まっているということな気がします。そうすると白くしたところでどうなんだ?という気もしてきます。汚れも溶かして落としてくれるのかな?溶かすといえば?

 

サンポールです。

f:id:katamichinijikan:20170206111222j:plain

 

3日漬けて、様子を見ます。

 

 

ブログを書いている人

カタミチ

Twitter

ご意見・お問い合わせ等:syufukc@gmail.com

プライバシーポリシーおよび広告掲載等に関する表示事項