ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / BMW / 地方移住 / ルノー・ルーテシア

【キャラスト】ロッコ2話(ロッコマンモス)をヒュマアバで耐え抜いて勝つ

BP50000に届かないパーティーでロッコマンモス(ロッコ2話)をタンクで耐え抜いて勝利しましたので報告します。

 

 

キャラストを始めて早数週間。

順調にキャラたちは成長して最も強いメンバーで組めばBPは6万に届こうかというところまで来ました。

そこで立ちはだかる壁のひとつがロッコ2話。俗にロッコマンモスと呼ばれるそうです。

 

一般的には混乱やバインド、凍結を利用した戦法が採られるようなのですが、どうしてもそれがうまくできなかったため、なんとかタンクとして唯一育っているヒュマアバで耐えられないものかと試行錯誤した結果うまく倒すことができました。

この方法ならある程度育ったタンク・ヒーラーさえいれば属性的に不利ではない限り勝利できると思います。

基本メンバー:ヒューマン初期3人組

まず始めに基本となるメンバーとしてタンク・火力・ヒーラーの3名が必要です。

とはいえまだまだ初めて間もない私は選ぶほどキャラを育てられていません。

ヒューマンでストーリーを開始した関係で、ヒューマンの3人組(ヒュマアバ、レーナ、フォルク)がよく育っています。

いずれも☆5まで進化が済んでおり、装備もフォルクのサブ以外は☆5装備が揃っています。

 

これまでヒューマンのストーリーガチャだけを引いてきたのでこいつらばっかり育っているわけです。

 

火力としてのレーナはマンモスへの相性もばっちり。

この3人を基本として攻略していきたいと思います。

試行錯誤1:防御バフかけまくる

最初に試みたのが防御バフをかけまくる戦法です。

基本メンバー3名に加えて、ザラ・ハル・フィロメナを加えた6名で挑戦しました。

 

当然無謀だと思っていたのですが、これが意外と耐えます。

ジワジワと削られて死ぬことになるのですが、糸口を見つけた気がしました。

 

マンモスは攻撃のインターバルが長く、攻撃を外すことも多い印象です。

キャラバンの凍結砲も効果があるため、そこそこ耐えられます。

 

タンクがもう少し育っていれば、この戦法で十分なのかもしれません。

 

この後、フィロメナを抜いてアメリアを入れるなど回復を増やす方法も試みましたが結局ジワジワ削られて終わるだけでした。

試行錯誤2:混乱をひとつまみ

ここで一般的な戦法である混乱・バインド・凍結戦法から少しだけヒントを得てゲシアバの混乱を入れてみることにしました。

 

しかし、これはダメ。

CTも長いし混乱の効果も短く、これ単体で加えたところであまり意味はありませんでした。

 

そもそもマンモスは耐久力が低めなのでレーナを入れていれば火力は十分。

また、ゲシアバの分バフや回復が減るため耐えにくくなってしまいました。

試行錯誤3:暗闇を添えて

次に試みたのは暗闇です。

マンモスは見たまんまの物理攻撃ですから、暗闇が効果的です。

加えるのはアロティ。

 

メンバーとしては以下の通りです。

  • ヒュマアバ
  • レーナ
  • フォルク
  • ザラ
  • ハル
  • アロティ

合計BPは5万を切って4万前半。

 

f:id:katamichinijikan:20200604212829p:plain

戦い方

戦い方はメンバーからもわかるように非常にシンプル

  1. タンクがマンモス3体の横に移動してAS(マンモス3体をまとめて引き付ける)
  2. ザラ・ハル組はバフを掛け続ける
  3. アロティは通常攻撃ができるだけマンモス3体にあたる位置に陣取る。またマンモス3体に攻撃が当たるようにちょうど良い敵をターゲティングする
  4. ヒーラーはタンクの体力が減ったら回復
  5. レーナはAS連打

あえて気を付ける点があるとすれば、アロティの配置とターゲティングです。

出来るだけマンモス3体を常に暗闇状態にするために良い具合に配置して狙う敵を調整します。

 

運悪く攻撃が連続してヒットしない限りはヒーラーの回復が十分追い付きます。

私は1度目はうまくいってしまいましたが、タンクの体力が半分を切ることはありませんでした。

 

これで久々の新しい街に突入です。

 

 

ブログを書いている人

カタミチ

Twitter

ご意見・お問い合わせ等:syufukc@gmail.com

プライバシーポリシーおよび広告掲載等に関する表示事項