ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / BMW / 地方移住 / ルノー・ルーテシア

【キャラスト】ガダ6話「放たれる矢」をヒュマアバとレーナ(BP5万)で切り抜ける

キャラストを始めてかれこれ数週間。

メイン火力のレーナを除くとまともな火力が居らず、クエストで火力不足を感じる機会が増えてきました。

火力といえばエミリーがオススメされていることが多く、クエスト攻略情報にも当たり前にエミリーの名前が挙がることがありますが、エミリーを仲間にするためのクエストは難易度が高くとてもではないですが仲間にはできません。

私は無課金プレイヤーなので猶更です。

 

序盤は無課金でもガチャを回すことができる機会が多いですが、私はほぼすべてヒューマンのストーリーガチャにつぎ込んでしまったせいで今苦労しています。

反面、ヒュマアバ・レーナ・フォルク・ミンミは☆5になっているのはこのストーリーガチャのお陰です。

 

さて、ここへきて火力キャラを調べ始めましたが筆頭候補がガダとワウガガ。

評価を見て回ると範囲ならワウガガ、単体ならガダみたいです。

ちょうどこの時ガダの育成パックが石5000個で販売されており、これを購入してガダを仲間にすることを決意しました。

ちなみに育成パックで出した武器を誤って合成してしまい、未だに私のガダは☆3武器を使っています。ショック。代わりにレーナの☆6武器ができたのが不幸中の幸いです。

 

 

簡単に仲間になるだろうと軽く考えていたガダですが、タイトルにある通り6話「放たれる矢」(BP75000)で行き詰りました。

 

 

私のパーティーは限界まで高めてもBPが6万弱です。

更に主力火力はレーナですから属性の相性は最悪。タンクはヒュマアバですから相性は悪くないですが良くもありません。

 

  • ☆5ヒュマアバ(5/5)ダメ減
  • ☆5レーナ(5/5)ダメ増
  • ☆5フォルク(5/5)
  • ☆5ミンミ(4/5)
  • ☆4ベネカ(5/5)ダメ増
  • ☆3ザラ(1/4)

スキルはほとんどレベル3もしくは4です。

 

戦闘に入ってもやはり耐えられますが火力が全く足りません。

また、後半になると取り巻きが増えて耐えるのもギリギリという始末。

そしてベネカはすぐ事故死します。

 

 

ここからが大変でした。

試行回数は20回くらい。今までで一番あれこれ試行錯誤しました。

 

アロティを追加すると暗闇のお陰でタンクの負担が劇的に下がります。しかし火力不足。

ヴィンガを入れると敵がまとまって処理しやすいですが、やはり火力不足。

ロロミュを入れるとCT減少のお陰で火力が増えることを発見しますが火力不足。

フィロメナを入れてみたりゲシアバを入れてみたりポワトトを入れてみたりエッダを入れてみたりと色々試しました。

 

タンクや火力を水属性に変えてもみました。

しかしここが一番の問題で、水属性キャラは誰一人として育っていないのです。

当然武器もありません。

 

 

そこで初心に戻って基本メンバーをヒュマアバ・フォルク・レーナの3人に絞って試行錯誤することにしました。

先述の通り、ガダの武器を間違って合成してしまい、レーナの☆6メイン武器が出たこともこれを後押ししてくれました。

 

最終的に挑んだパーティがこちらです。

 

  • ☆5ヒュマアバ(5/5)ダメ減
  • ☆5レーナ(5/5)ダメ増
  • ☆5フォルク(5/5)ルーンなし
  • ☆3ロロミュ(1/4)ルーンなし
  • ☆3エッダ(1/1)ルーンなし
  • ☆5ハル(5/1)ルーンなし

 

ロロミュとエッダ、ハルは全く育っていません。

急遽NSとASのスキルをレベル3まで上げた以外は初期状態です。

f:id:katamichinijikan:20200612121651p:plain

 

戦い方は非常にシンプルです。

エッダでデバフをかけて、ハルのNSでレーナの火力を上げ、レーナのASドカンです。

ロロミュでレーナのASの回転率を上げます。

 

ヒュマアバの動きとしては出来るだけ敵がひとまとまりになるようにしますが、ありがたいことにレーナのASの範囲は広いのでそこまで苦労しなかったです。

 

 

しかし、これでも1度ではうまくいきませんでした。

ガダが増援を呼ぶ際に少し離れたところに増援が現れることがあって、これが射程の短いエッダあたりを瞬殺してしまうのです。

そうすると当然火力が足りずに時間切れです。

 

また、ガダを集中的に狙うとレーナのASだけでは取り巻きを削り切れずに取り巻きの数が増え続けてヒュマアバが耐えきれません。

 

そのため最終的に取り巻きを減らしてからガダを叩く方針に転換しました。

 

エッダのASやレーナのASは出来るだけ敵全体を巻き込むようにしつつも、挑発されてもされるがままにして取り巻きを先に減らします。

こうすることで属性の相性が悪いレーナでも、残り30秒ほどでなんとかすべて倒しきることができました。

 

本当に苦労した相手で、倒した時の感激は一入でした。

ブログを書いている人

カタミチ

Twitter

ご意見・お問い合わせ等:syufukc@gmail.com

プライバシーポリシーおよび広告掲載等に関する表示事項