ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / 鳥 / 文鳥 / ジュウシマツ / 写真 / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

こんにちは。カタミチ(@katamichi2h)です。

お問い合わせsyufukc@gmail.com / Twitter

【釣り場調査】高知県土佐市・向萩の浜はどんな釣り場?(サーフ・岩礁)

f:id:katamichinijikan:20190422202930p:plain

高知県は土佐市にある釣りのポイント「向萩の浜」を紹介します。

 

この【釣り場調査】シリーズでは、私自身の釣りの知識や経験、腕を上げるために釣り場をしっかりと把握しようという思惑から始まっています。そして、その情報をまとめつつ高知で釣りをする方にとって有益な情報を提供できれば良いと考えて製作・公開しています。

高知県の中央付近(高知市・土佐市・須崎市)の海および河口がメインです。

向萩の浜とは?

向萩の浜とは、高知県土佐市にある横浪半島にあるサーフのひとつです。

駐車場 約5台分・舗装あり 
トイレ なし(竜の浜にあり)
駐車場から海への距離 ほぼ目の前
釣り場の種類
  • 砂浜
釣り場の特徴
  • 岩礁
水深 普通
潮流 普通 
火の使用
自動販売機  なし
混み具合

高知市方面からは、桂浜から続く海辺の道(県道34号線)を西に直進すると辿り着きます。真っすぐな道ですが、県道34号線→14号線→23号線と名前が変わります。

駐車場は、向萩の浜沿いの道路に駐車できるスペースが設けられているのみで、専用の駐車場などは存在しません。

スペースもそれほど広くないので、余裕を持って停められるのはせいぜい5台ほどでしょう。

夏場になるとバーベキューや海水浴客が訪れるため、混雑することもありますが、それ以外のシーズンであれば混雑することはありません。

 

地図上では隣に駐車場が見えますが、これは竜の浜と言う別の砂浜のための駐車場です。もちろんこちらに車を停めても構いませんが、向萩の浜まで直接降りることが出来ず、実際に歩いてみると向萩の浜まではちょっと面倒です。

f:id:katamichinijikan:20190423100413p:plain

釣り場としての向萩の浜

施設について

向萩の浜自体は施設に恵まれた場所ではありませんが、すぐ近くに温泉や土産店などがあります。また、高知市方面に進めばコンビニや釣具店もありますから比較的便利なポイントであると言えます。

近隣の釣り場について

すぐ隣には竜の浜と言う別のサーフがあり、少し高知市方面に戻れば宇佐井尻公園、更に宇佐大橋を渡れば宇佐漁港があります。

釣り場が豊富で、状況に応じて釣り場を変更できるポイントと言えます。

地形と特徴について

地形的には一般的な砂浜です。

水深はやや遠浅で波も穏やかです。

一部陸地にも入り込んだ岩礁帯がありますが、そこを除けば根の少ない砂地の地形です。

f:id:katamichinijikan:20190423100925j:plain

よく狙われる魚

特に多いのは投げ釣りで、見かける釣り人のほとんどが投げ釣りです。

私は専らルアー釣りばかりなので、ヒラメやマゴチの他、回遊の青物も狙えるポイントだと考えているのですが、他に狙っている人を見たことがありません。

まとめ

海水浴場なので特にシーズン入りすると釣りは難しくなりますが、それ以外のシーズンでは駐車場も閑散としており、快適に釣りを楽しむことのできる場所です。

不思議と隣の竜の浜よりも釣り人を見かけることが多いのですが、理由はわかりません。

向萩の浜での釣りレポート