ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / BMW / 地方移住 / ルノー・ルーテシア

【釣り場調査】高知県高知市・高知新港はどんな釣り場?

2019年12月15日

f:id:katamichinijikan:20191215151512j:plain

高知県は高知市にある釣りのポイント「高知新港」を紹介します。

正確にはこの一帯を高知新港と呼ぶそうなのですが、立ち入り禁止エリアが多く、唯一釣り場できるポイントを紹介します。

 

この【釣り場調査】シリーズでは、私自身の釣りの知識や経験、腕を上げるために釣り場をしっかりと把握しようという思惑から始まっています。そして、その情報をまとめつつ高知で釣りをする方にとって有益な情報を提供できれば良いと考えて製作・公開しています。

高知県の中央付近(高知市・土佐市・須崎市)の海および河口がメインです。

 

▼これまで調査してきた釣り場一覧とリンクはこちらから。

高知新港とは?

高知新港とは、高知県高知市にある漁港のひとつですが、すぐ隣には大型のフェリーが発着するふ頭があるちょっと特殊な環境です。

駐車場 約10台分・舗装なし 
トイレ なし
駐車場から海への距離 目の前 
釣り場の種類
  • 堤防
釣り場の特徴
  • 漁港
水深 深め
潮流 穏やか 
火の使用 不可
自動販売機 なし
混み具合

高知市方面からは、高知新港を目指して直進し、途中左手にある砂利の空きスペースに車を停めます。

漁港としては水深が深いため、真鯛などのあまり陸っぱりからは釣ることのできない魚種の釣果も上がっている人気ポイントです。

f:id:katamichinijikan:20191215151933j:plain

釣り場としての高知新港

施設について

周辺は工場や関係者以外立ち入り禁止のエリアが多く、注意が必要です。

そのためコンビニや自動販売機といった施設面では恵まれておらず、歩いて10分程度の距離にある釣具店と自動販売機くらいしか施設がありません。

近隣の釣り場について

少し西に移動すると人気の釣り場である千松公園。

その向かいの浦戸大橋の足元もポイントです。

すごく近いというほどではありませんが周辺には釣り場が多くあるため状況にあわせて釣り場を選択できる良いポイントといえます。

地形と特徴について

大型のフェリーが発着するふ頭が近いせいか水深が深く、周辺の漁港とは異なる雰囲気を持っています。

(この周辺の漁港は水深が浅く海藻に覆われていることが多いです。)

▼今回紹介している竜の浜横の漁港は赤矢印の位置

f:id:katamichinijikan:20191215152212p:plain

 

駐車スペースが充実しているとは言えないため、釣り場が人で溢れることはありません。

f:id:katamichinijikan:20191215152231j:plain

周辺は立ち入り禁止エリアも多いせいか、常に人がいる人気の釣り場でありつつもあまり人で混雑することはありません。

 

知る人ぞ知るポイントで、いずれここも立ち入り禁止になってしまうかもしれません。

よく狙われる魚

漁港内ではフカセ釣りやサビキ釣りを楽しむファミリーも見かけます。

水深が深い漁港ですから基本的になんでも狙えます。

時期になると青物もよく回遊してきて、アジなどの小型青物が群れで押し寄せることもあります。

高知新港での釣りレポート

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

▼釣り具の宅配買取なら