ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / 鳥 / 文鳥 / ジュウシマツ / 写真 / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

こんにちは。カタミチ(@katamichi2h)です。

お問い合わせsyufukc@gmail.com / Twitter

【WaterMarker】ウォーターマークを一括処理する超シンプルなソフトを作りました【Windows】

2019年6月7日加筆修正

ブログやWebサイト、通信販売などで使用する写真や画像にウォーターマークを入れるのって面倒くさくないですか?

GIMPやPhotoshopなどのレタッチソフトや、一括編集ができるソフトウェアも存在しますが、どうにも機能が豊富過ぎて扱いづらい印象があります。

 

探し回ったのですが納得の行くものは見つからず、自分で作りましたので紹介します。

機能

  • 用意したウォーターマーク(画像データ)を指定し、ウォーターマークを追加したい写真・画像をドラッグ&ドロップすることで一括処理が可能。
  • ウォーターマークは指定場所に追加される。
  • ウォーターマークが追加された写真・画像はファイル名の最後に「_w」が付与されて同じフォルダーに保存される。
  • Exif情報をもとに画像の向きを調整する。
  • ウォーターマークの透過率を変更可能。
  • ウォーターマークを拡大・縮小可能。
  • すべての設定項目は保存され、次回起動時はすべての設定項目が保持されている。

以上です。

余計な設定や、「合成開始」みたいな面倒くさいボタン押下なしにシンプルにウォーターマークが追加されます。

また、Exif情報をもとに画像を回転させるので、ウォーターマークを挿入すると画像が変な向きになることもありません。

2019年5月25日機能追加(Ver1.10)

ウォーターマークの大きさを、元の画像に対する比率で設定できるようにしました。

1/1(原寸大)~1/10の間で設定できます。

2019年6月7日機能追加(Ver1.20)

画像サイズの縮小機能を追加しました。長辺の最大サイズを指定すると自動的に縮小してくれます。
サブフォルダに保存する機能を追加しました。

 

Ver 1.20 スクリーンショット

f:id:katamichinijikan:20190607100340p:plain

 

使い方

「ウォーターマークを選択する」ボタンを押下し、ウォーターマーク(画像データ)を選択します。

f:id:katamichinijikan:20190414143907p:plain

選択したウォーターマークが表示されました。

f:id:katamichinijikan:20190414143907p:plain

「画像をドラッグ&ドロップしてください。」というコメントのある枠の中に、ウォーターマークを付与したい画像をドラッグ&ドロップしてください。

1枚でも100枚でもOKです。

 

ウォーターマークの位置は、上下左右と斜め、中央の9通りから選択可能です。

ウォーターマークの透過率を変更したい場合には「ウォーターマークの透過」トラックバーで操作してください。

同様にウォーターマークを拡大あるいは縮小して重ねたい場合には「ウォーターマークの拡大縮小」トラックバーを操作してください。

「Exif情報をもとに画像を回転させる」はデフォルトでONです。

基本的にONのままで不都合ないと思います。理解できる方やあえて設定されたい方だけOFFにしてください。

すべての設定は、実行ファイルと同じ場所に作られる設定ファイル内に保存され、次回以降起動したときはウォーターマークの画像を含めてすべての設定が保持されています。

 

▼そうするとこんな具合にウォーターマークが入ります。

f:id:katamichinijikan:20190413203225j:plain

ダウンロード

適当なオンラインストレージに置いても良かったのですが、折角なのでVectorさんのお世話になりました。

▼こちらからダウンロードしてください。

WaterMarkerの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

奇跡的な確率でこのソフトを欲しがる人が居たとして、Vectorさんの方が安心感があるだろうという考えです。

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

▼釣り具の宅配買取なら