ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / BMW / 地方移住 / ルノー・ルーテシア

【FGO】CONNECTING...が長くて何度もエラーが出る原因はJITTERと通信の安定性

Fate/Grand Orderと言えば息の長い人気スマートフォン向けアプリです。

しかし、残念ながら開発会社の力量不足が随所に見られ、その一つが通信制御とエラー制御です。そのなかでも目立つのが通信関係で、CONNECTINGが何度も長時間表示される問題は特にユーザーを悩ませるポイントです。

原因はJITTERとWi-Fi

先に結論を述べると、このCONNECTINGが続く原因は通信の安定性の低さです。

いわゆるスピードテストで見ることができるPINGや通信速度とは別物です。いくら通信速度が速くても、安定性が低いとCONNECTINGでつまづいてしまうのがFGOというアプリです。いくつかのスピードテストサイトでは確認できるJITTERという値が最も近いと言って良いでしょう。

JITTERが計測できるスピードテストサイトの例:インターネット回線スピードテスト・通信速度測定 | USEN GATE 02

通常、スマートフォンとWi-Fiのアクセスポイントやルーターとの間の通信は常に安定して確立できるとは限りません。一瞬途切れるかもしれないし、僅かに遅れが生じることもあるでしょう。

普通にインターネットを閲覧したりYouTubeで動画を閲覧したり、あるいはゲームをプレイしていてもこれに影響を受けることはほとんどありません。ブラウザアプリも、YouTubeアプリも、大多数のゲームアプリもこうした通信の不安定さを考慮した作りをしているからです。(実際に開発する際はあまり意識する必要はないのですが)

しかし、このFGOというゲームはやりとりするデータ量も頻度もそれほど多くないのに、通信が不安定になると簡単に処理を停止してしまいます。これはもはや不具合と呼んで良いレベルで、昨今のアプリ開発会社としては三流以下です。スマートフォンアプリ開発初心者が練習に使ったアプリの方が安定するでしょう。

これほど人気で長寿のゲームがこんなに根本的で初歩的な問題を抱えていることには驚きを隠せません。

対策

この問題の対策としては、アクセスポイントを追加したり、中継機を追加したり、そもそもルーターの近くでプレイすると良いです。

あるいはWi-Fiをオフにしてモバイル通信を使えば、大抵の場合は解決します。モバイル通信は、家庭内のWi-Fi環境に比べて断然安定しているからです。

 

ブログを書いている人

カタミチ

ご意見・お問い合わせ等:syufukc@gmail.com

プライバシーポリシーおよび広告掲載等に関する表示事項