ドリリウム

釣り、コーヒー、バイク、車、家具作り、DIY、アクアリウム

MENU

超手軽なウェーダー!サーフでの釣りで手軽に使えるヒップウェーダーを買いました。

サーフで釣りをするとき、長靴では物足りないけど、ウェーダーは準備や持ち運びが面倒だと思って敬遠してきました。探してみると、その中間のヒップウェーダーというものがあったので購入してみました。これがなかなか良いので紹介します。

サーフでのルアー釣りをしていると、打ち寄せる波の対処に煩わしさを感じることが多々あります。波打ち際にずっと立っているとわかるのですが、波は大小があります。例えば海に向かって真っすぐ立った時に、波打ち際ぎりぎりに立ったつもりでも、小さい波は自分より数m前だし、大きな波は自分より数m後ろまで打ち寄せます。小さな時の波より大きな時の波は5m~10mくらいは平気で打ち寄せてきます。例えば普通の靴でサーフに行こうものなら、波打ち際から5m、日によっては10mくらい離れたところから釣りをする必要があります。長靴でも大き波を考えるとせいぜい3~4m近づける程度です。10mで釣果が変わるのかと言われれば変わらないかもしれませんが、気持ちが違います。また、砂の上を掘るようにジグを回収する必要もなくなります。

 

そうした時に選択するのがウェーダーです。

しかしこれ、見ての通り大袈裟です。

胸元まで覆ってくれますが、波の上下を考えるとせいぜい腰まで水に浸かって釣りをするイメージだと思います。外海に面したサーフで腰までつかるのはちょっと危険です。収納しても、かさばりそうだし、準備や片付けが面倒くさそうです。僕はバイクで釣りに行くので、荷物がかさばるのは致命的です。

そのためこれまで敬遠してきて、長靴で頑張ってきたわけですが、最近ヒップウェーダーなるものがあることを知りました。

 

▼こんな風に、腿まで覆ってくれるウェーダーです。

AYB ヒップ ウェーダー 釣り 股下丈 長靴 アウトドア 農作業 (25)

超長い長靴みたいなイメージですね。

▼短めの商品もあります。

プロックス Pプルーフ ウェーダーブーツ ブーツラジアルソールM PX965

 

こんな中で僕が選択したのはプロックスのヒップウェーダーです。 

 

プロックスというと安価な釣り具を売っているイメージで、あまり積極的に選択したことはなかったのですが、こうした道具は消耗品に近い(あまり長持ちしない)という話をよく聞くので、まずは安いものを選択してみました。

3800円ほどでしたので、ちょっと良い長靴と変わりません。

 

到着すると、思いのほかかさばらなさそうなことに気が付きます。本当に長靴+α程度の感覚で持ち運ぶことができそうです。
サイズはLLを選択しました。

  • 身長(cm):175〜180
  • 足サイズ(cm):27〜27.5

▼180cm80kgの軽肥満な僕が着ると

f:id:katamichinijikan:20180430120037j:plain

ベルトに固定する左右の紐を固定していないため少し下がっていますが、股下あたりまで長さがあります。また、意外とスリムなので僕のような軽肥満体では厚着をすると、着られなくなるほどではありませんが、脱いだり着たりするのがやりづらくなりそうです。

見た目や触った感じの質感は悪くなく、長靴部分の履き心地もサイズがぴったり合って極めて良好です。普段は27.5cm前後の靴を履いていますが、少し余裕がある程度でなかなか歩きやすいです。普段使っているホームセンターの長靴と比較すると、断然歩きやすいです。

 

また、こんな安価なのに補修キットまで備わっており、簡単な傷なら直すことができます。

f:id:katamichinijikan:20180430120054j:plain

品質はまだまだこれから検証が必要ですが、毎シーズン買い替えても良い程度の価格です。コストパフォーマンスに優れた商品ということは間違いなさそうです。

f:id:katamichinijikan:20180430120044j:plain