ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / 鳥 / 文鳥 / ジュウシマツ / 写真 / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

こんにちは。カタミチ(@katamichi2h)です。

お問い合わせsyufukc@gmail.com / Twitter

オービタルサンダーじゃ話にならないから静音ベルトサンダーを作る。

これまでオービタルサンダーや紙やすり、細かい粗削りには鋸やすりを使ってきたけど、まともに切削しようとするとどれも力が弱すぎる。もちろんベルトサンダーやディスクサンダー、スピンドルサンダーという存在は知っていたけど、どれも激しくうるさいので購入対象に入っていなかった。

 

でも、どれも仕組みは極めて単純で、自作することができる。

余計な機能を排して、単純に100Vの安い中古モーターを買って、自作すればいい。

極々普通の、安いインダクションモーターであれば、音は極めて静かだ。これを直結すればいい。ヤフオクで、中古のモーターが数千円で売られているから、これを買って試してみようと思う。

 

僕がDIY関係でよく楽しく拝見しているSuper Techsanさん(?)の自作ベルトサンダーなんて、かなり静かなものだ。

www.youtube.com

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

▼釣り具の宅配買取なら