ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / BMW / 地方移住 / ルノー・ルーテシア

【知識ゼロから始める家具作り#13】ジョイントマットで作業部屋を作ろう(傷・騒音防止/養生)

このブログの開設のキッカケであり、第一目標であるドレッサー(化粧台)製作の様子をお送りします。

2016年11月末に開始し、ドレッサーを送る妻の誕生日である翌6月を目標に製作を進めます。DIYや家具作りに関する知識が全くのゼロの私が、果たして約半年でドレッサーを作り上げることが出来るのか!?間に合うのか?使い物になるのか?見苦しくないように仕上がるのか?不安しかありません。

ドリルを手に入れただけの知識ゼロの私が、ドレッサーと言う大物を作り上げるまでの様子を知識ゼロから始める家具作りシリーズとしてまとめています。

リンクをクリックすると一覧で記事をチェックできます。

DIYを主に室内で行っている方も多いと思いますが、そういう私も室内作業がメインです。

そのため、過去に養生シートを使って壁と床を養生していました。

diy-kagu.hatenablog.com

当初は、養生について知識も乏しく、これでとりあえず満足していました。

この時使用した「床養生シート」は、そこそこ頑丈で十分に役割を果たしてくれていました。

しかし、やはり厚みはほとんどないシートですから、防音性や耐久性に不安があります。そして、テープで固定しなくては滑ってしまいます。

 

そこで、室内DIYをより快適にするためジョイントマットを購入しました。

実は今までほとんど使ったことがなく、何より高いイメージがありました。

しかし、調べてみるとかなり安いことがわかります。このように60cm四方の大きなマットが16枚入っても3000円台で購入することができます。探すとより安い商品も見つかります。 

 

敷いてみるとこんな感じ。

f:id:katamichinijikan:20161210230100j:plain

すごく良い感じです。

 

本当は壁も養生したいのですが、ジョイントマットではうまくできそうにないのでプラダンが最適かなぁと考えているところです。

正直なところまだ壁の養生の必要性は感じていないので、必要になり次第プラダンを購入しようと思います。

 

これで作業場が出来ましたから、次からは早速ドレッサー編へと進みます。

 

▼こちらに続く

diy-kagu.hatenablog.com

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

▼釣り具の宅配買取なら