ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / 鳥 / 文鳥 / ジュウシマツ / 写真 / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

こんにちは。カタミチ(@katamichi2h)です。

お問い合わせsyufukc@gmail.com / Twitter

ペット

【鳥】ガラス越しの日光浴は無意味!?小鳥飼育の必需品「UVB電球」で小鳥を日光浴させよう【実は難しい日光浴】

小鳥の飼育には日光浴が欠かせません。 しかし、窓ガラス越しの日光浴は効果が極めて低く、日光浴のためには窓を開けなくてはなりません。 小鳥の健康な生育にはカルシウムが重要で、多くの人がボレー粉を与えているでしょう。 しかし、ボレー粉やカルシウム…

【実例紹介】小鳥をガラス水槽で飼おう!メリットやデメリット、ポイントを解説します。

我が家では、小鳥をガラス水槽で飼育しています。 一般的に鳥かごで飼われることが多い鳥類ですが、ガラス水槽で飼育してきた経験から、飼育のポイントやメリット・デメリットを紹介します。 我が家の飼育環境 ガラス水槽で小鳥を飼うメリット 鳴き声を抑え…

水槽用サーモスタットやヒーターは空中(爬虫類・鳥類・小動物)でも使えるの?

爬虫類や鳥類、小動物、植物の飼育のために、ヒーターを使われている方は多いのではないでしょうか? ヒーターを使用する際、あわせてあると便利なのがサーモスタットです。 特にガラス水槽にヒーターを入れる場合や、生まれたての鳥類・小動物の飼育におい…

【フィンチ】雛(幼鳥)の週齢の見分け方と成長の目安【文鳥・キンカチョウ・ジュウシマツ】

文鳥やキンカチョウ、ジュウシマツといったフィンチ(スズメの仲間)の週齢の見分け方と成長の目安を紹介します。 品種や個体によって差があるため、おおよその目安としてお考え下さい。 1週目(生後~14日) 体重や適正温度 見分けるポイント 2週目(生後14…

【スズメが飼いたい】スズメの仲間の文鳥・ジュウシマツ・キンカチョウを紹介するよ。

どこでも見かけるスズメ。 ありふれた鳥のひとつですが、改めて見ると非常に愛らしい見た目をしていることに気が付くはずです。 私自身、スズメの雛を保護してからその可愛さを再認識しました。 スズメを始めとした日本の野生種は原則として飼育や売買が出来…

【オトシンクルス繁殖計画#7】計画変更【ラスボラエスペイ繁殖計画#1】

「オトシンクルス繁殖計画」と題して、オトシンクルスの繁殖に挑戦しています。 対象となる生体は、チャームで購入したオトシンクルスで購入後1~2年ほど飼育しています。全部で4匹います。オスメスの区別もつきませんが、何はともあれ隔離して試行錯誤を始め…

繁殖の難しい淡水熱帯魚を繁殖させる6つのポイント

ペットショップで販売される多くの熱帯魚は特殊な方法により繁殖を促しています。 このお陰で、従来では繁殖が難しかった魚種であっても安定して低価格で供給することが可能になりました。 アクアリウムを趣味にする者にとっては、魚の選択肢が広がりお財布…

【オトシンクルス繁殖計画#4】初めての大量換水と難しい餌付け

「オトシンクルス繁殖計画」と題して、オトシンクルスの繁殖に挑戦しています。 対象となる生体は、チャームで購入したオトシンクルスで購入後1~2年ほど飼育しています。全部で4匹います。オスメスの区別もつきませんが、何はともあれ隔離して試行錯誤を始め…

【オトシンクルス繁殖計画#3】大量換水と高タンパクな餌やり

「オトシンクルス繁殖計画」と題して、オトシンクルスの繁殖に挑戦しています。 対象となる生体は、チャームで購入したオトシンクルスで購入後1~2年ほど飼育しています。全部で4匹います。オスメスの区別もつきませんが、何はともあれ隔離して試行錯誤を始め…

【水心より静かで安い】安くて静かなエアポンプ「GEX e-Air」をオススメする理由とエアポンプの未来

我が家の水槽では様々なエアポンプを使ってきました。 そんななかで、最も高く評価しているのがGEX製のエアポンプです。 GEXのエアポンプは「e-Air」シリーズとして展開しており、その価格と静かさが売りです。 よくアクアリウム用エアポンプのなかでは水作…

【オトシンクルス繁殖計画#2】海外の繁殖に関する情報を読み解く!

オトシンクルス繁殖計画と題して、オトシンクルスの繁殖に挑戦しています。 対象となる生体は、チャームで購入したオトシンクルスで購入後1~2年ほど飼育しています。全部で4匹います。オスメスの区別もつきませんが、何はともあれ隔離して試行錯誤を始めてみ…

【オトシンクルス繁殖計画#1】水槽を準備しよう!

我が家で1年~2年ほど飼育し、長距離の引っ越しや、引っ越しに伴う水槽のリセットにも耐えたオトシンクルス4匹を繁殖させたいと思います。 オトシンクルスはあえて繁殖させようとすると難易度は低くないそうです。 逆に難易度が高いわけではなく「いつの間に…

【繁殖や稚魚向け】塩ビシートで水槽内をお手軽隔離

魚の繁殖のために、300円の塩ビシートを使ったお手軽隔離対策を施してみたので紹介します。 一般的なサテライト水槽は使い勝手も悪く、狭いです。別水槽に移した場合には水質をあわせて維持する手間がかかります。 そこで、塩ビシートを使って水槽内を簡単に…

増えすぎたバリスネリア、バケツ一杯分トリミングしました

この写真を撮ったのが1カ月以上前のことです。 プラティの稚魚の隠れ家になっていたことから、トリミングせずに放置してきましたが、本日プラティが増えるスピードが早すぎると感じてトリミングを行いました。そもそも水面に達するような草が水槽の前景部に…

【日本淡水魚】ガサガサで採れるカワムツやチチブ、ヨシノボリが好む人工餌

混沌とした我が家の過密気味水槽に、つい数か月前加わったのが、川でガサガサをしたところ採れたカワムツとチチブあるいはヨシノボリです。チチブ、ヨシノボリはいずれかだろうとは思うのですが、図鑑と睨めっこしてもどうにも見分けがつきません。 採取直後…

【ニチドウ ノンノイズS200】エアポンプがうるさい理由ってこれじゃない??サイレントボックス・・・??

先日、GEX e-AIR 6000WBの静音化(騒音低減)に成功して気を良くし、とにかくうるさいニチドウ ノンノイズS-200も静音化を施してみることにしました。分解すると、そのうるさい原因がわかった気がします。 ニチドウ エアーポンプ ノンノイズS-200 posted wit…

【検証】エアリフトってどれくらい水を送れているの?

エアリフト式の底面ろ過を使用していて、エアリフトの流量が気になったことはありませんか?私はとても気になっていて、実際に計測してみました。 今回検証に使用したのはニチドウのノンノイズS-200です。 毎分2Lのエア吐出量を持つ、標準的なサイズのエアポ…

【修理】水槽用エアポンプを修理しよう!【構造を知ると面白い】

2019年5月12日加筆修正 ちょうど手持ちのエアポンプが故障したため、メーカーの補修パーツを使わずに修理してみたいと思います。 今回は、GEX e-AIR 6000WBを使用しています。 なお、エアポンプの構造は基本的に同じですので、あらゆるモデルに流用可能です…

【エアポンプ静音化】構造を学んで内側から静音化する【騒音対策】

メーカーの推奨しない改造を施す行為ですので、施工は自己責任でお願いします。 アクアリウム用のエアポンプはその構造上、どうしても騒音が発生してしまいます。 エアポンプを制振材の上に置く、吸音材で囲むといった外側の対策も有効ですが、エアポンプの…

【検証】2口あるエアポンプを1口にまとめるとパワー2倍?

エアーポンプは大型なものになると空気の吐出口が2口になる場合があります。 例えば、GEX e~AIR 6000WBやニチドウ ノンノイズW-600、ニチドウ スーパーノンノイズW-1000などが挙げられます。 こうしたエアーポンプの 2つの吐出口をジョイントパーツで接続し…

【アクアリウム】エアストーンのメンテナンス方法をメーカーに聞いてみた。

2019年5月12日加筆修正 エアストーンのメンテナンス方法についてまとめました。 エアストーンを販売している主要なメーカーの見解とインターネット上の情報をまとめてみます。 エアストーンのメンテナンス方法 主要メーカーの勧めるメンテナンス方法 GEXから…

【アクアリウム】エアストーンは消耗品!「底面フィルター」の流量をチェックしよう!

「底面フィルター」あるいは「底面ろ過」は、そのろ過能力と構造のシンプルさ、導入コストの安さ故にアクアリウムのろ過方式として人気が高いです。その中でも、特に生体ろ過性能が高いエアポンプ式(エアリフト式)が人気です。 底面フィルターの機能を維持…

【アクアリウム】水槽用クーラーとエアコン付けっぱなしではどっちがお得?

2019年5月12日加筆修正 昨年夏、夏場の高水温対策としてファンを導入しました。 しかし、効果が不十分だったため今年はエアコン付けっぱなし作戦を決行しました。 夏の間の約3か月間はエアコンを26度設定で24時間稼働させ続けました。 このお陰で魚たちは元…

夏間近!冷却ファンで水槽の水温をどこまで落とせるか実験してみた。

夏が近づいて参りました。 地域によっては、既に30度を超える日も珍しくありません。そうするとアクアリウムをする者にとって気がかりなのが高水温対策です。 高水温対策の最も優れたものは室温を涼しく保つ(エアコンで部屋を冷やして維持する)ことで間違…

底面フィルター直結外部フィルター(GEX マルチベース+コトブキSV450X)導入

2019年5月12日加筆修正 60cm水槽に底面フィルター直結外部フィルターを導入した記録です。 底面フィルターに外部フィルターを接続する方式には賛否両論あります。 しかし、実験的な意味合いも込めて導入してみたいと思います。 今回導入する水槽は、1000km近…

【アクアリウム】超使い勝手の良い100円ボトルで自作フィルターを作ろう

2019年5月12日加筆修正 100均グッズで水槽用のろ過フィルターを作成する手順を紹介します。 最近スーパーや薬局、そして100均でこのような「ウォーターボトル」が販売されています。 (DAISOJAPAN 公式ツイッターより) シンプルな円柱形状 硬い素材 パッキ…

【発酵式CO2添加装置】超使い勝手の良い100円ボトルでCO2添加装置を作ろう

100均グッズで水槽用のろ過フィルターを作成する手順を紹介します。 最近スーパーや薬局、そして100均でこのような「ウォーターボトル」が販売されています。 (DAISOJAPAN 公式ツイッターより) シンプルな円柱形状 硬い素材 パッキン付きの平面な蓋 大きな…

エーハイム ナチュラルフローパイプすごい

我が家の水槽のろ過は、あまり人気ではないエーハイム・エココンフォート2234を使用しています。流量は毎時550Lで、60cm水槽ですから、シャワーパイプを使っても、使わなくても水槽内の流れが激しくなってしまいます。 エーハイム エココンフォート 2234 pos…

レビュー:GEX e-AIR 6000WB

このたび、ニッソー ノンノイズ200とGEX e-AIR 1000の代わりにGEX e-AIR 6000を購入しました。エアーポンプと言えば水心と言われているなか、水心を選ばずに4台目のエアーポンプです。現在、メイン水槽をGEX e-AIR 1000でエアレーションし、チェリーシュリン…

【自作キャノピー】水槽上部の囲い「キャノピー」の作り方【光漏れ防止・配線隠し・照明隠し】

我が家では、リビングに水槽を置いているのですが、水槽の照明が周りに漏れてまぶしいのと、照明や周辺の配線が見苦しいため、水槽上部に設置するタイプの囲い(キャノピー)を作ることにしました。こうした商品があっても良いと思うのですが、うまく見つけ…