ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

こんにちは。カタミチ(@katamichi2h)です。

お問い合わせsyufukc@gmail.com / Twitter

アクアリウム用品

【コトブキフルセット】底面フィルターと外部フィルターを専用パーツで連結(ボトムボックス+K-121+SV450X)

水槽リセットを機に、底面フィルター直結外部フィルターを採用することにしました。 実は以前、一度底面フィルター直結外部フィルターを導入しています。 →底面フィルター直結外部フィルター(GEX マルチベース+コトブキSV450X)導入 当時はエアレーション…

【水替え】高い位置の水槽には「ポリタンク+バスポンプ」が最強な理由

水槽を維持されている方であれば避けては通れないのが「水替え」。 我が家では1m以上の高さのある水槽台に水槽を設置しているため、水替えがとても大変でした。 テレビ台と同程度の40cm程度の高さの水槽台に置いていた時は、灯油用の乾電池式ポンプ(下記)…

安くて簡単・60cm水槽用の水槽台の作り方【設計・寸法・木取り図】

2x4と合板を利用した「安く」「簡単」「丈夫」な水槽台の製作プランをご紹介します。 ターゲットとなる水槽は一般的な60cm水槽で、水槽の設置高さは900mmです。 特にDIY初心者の方にはピッタリで、中級者以上の方であればアレンジを加える際のベースとしてご…

【ろ過】60cm水槽用外部&上部フィルター 全7機種徹底比較 - 最強の1台はコレだ!

アクアリウムにおいては定番サイズである60cm水槽に適したろ過装置7機種を徹底比較します。 60cm水槽のフィルターに悩まれている方の助けになれば幸いです。 今回は使い勝手の良い外部フィルターおよび上部フィルターの全7機種を紹介します。 比較する7機種…

【水心より静かで安い】安くて静かなエアポンプ「GEX e-Air」をオススメする理由とエアポンプの未来

我が家の水槽では様々なエアポンプを使ってきました。 そんななかで、最も高く評価しているのがGEX製のエアポンプです。 GEXのエアポンプは「e-Air」シリーズとして展開しており、その価格と静かさが売りです。 よくアクアリウム用エアポンプのなかでは水作…

【ニチドウ ノンノイズS200】エアポンプがうるさい理由ってこれじゃない??サイレントボックス・・・??

先日、GEX e-AIR 6000WBの静音化(騒音低減)に成功して気を良くし、とにかくうるさいニチドウ ノンノイズS-200も静音化を施してみることにしました。分解すると、そのうるさい原因がわかった気がします。 ニチドウ エアーポンプ ノンノイズS-200 posted wit…

【修理】水槽用エアポンプを修理しよう!【構造を知ると面白い】

2019年5月12日加筆修正 ちょうど手持ちのエアポンプが故障したため、メーカーの補修パーツを使わずに修理してみたいと思います。 今回は、GEX e-AIR 6000WBを使用しています。 なお、エアポンプの構造は基本的に同じですので、あらゆるモデルに流用可能です…

【エアポンプ静音化】構造を学んで内側から静音化する【騒音対策】

メーカーの推奨しない改造を施す行為ですので、施工は自己責任でお願いします。 アクアリウム用のエアポンプはその構造上、どうしても騒音が発生してしまいます。 エアポンプを制振材の上に置く、吸音材で囲むといった外側の対策も有効ですが、エアポンプの…

【アクアリウム】エアストーンのメンテナンス方法をメーカーに聞いてみた。

2019年5月12日加筆修正 エアストーンのメンテナンス方法についてまとめました。 エアストーンを販売している主要なメーカーの見解とインターネット上の情報をまとめてみます。 エアストーンのメンテナンス方法 主要メーカーの勧めるメンテナンス方法 GEXから…

【アクアリウム】エアストーンは消耗品!「底面フィルター」の流量をチェックしよう!

「底面フィルター」あるいは「底面ろ過」は、そのろ過能力と構造のシンプルさ、導入コストの安さ故にアクアリウムのろ過方式として人気が高いです。その中でも、特に生体ろ過性能が高いエアポンプ式(エアリフト式)が人気です。 底面フィルターの機能を維持…

夏間近!冷却ファンで水槽の水温をどこまで落とせるか実験してみた。

夏が近づいて参りました。 地域によっては、既に30度を超える日も珍しくありません。そうするとアクアリウムをする者にとって気がかりなのが高水温対策です。 高水温対策の最も優れたものは室温を涼しく保つ(エアコンで部屋を冷やして維持する)ことで間違…

底面フィルター直結外部フィルター(GEX マルチベース+コトブキSV450X)導入

2019年5月12日加筆修正 60cm水槽に底面フィルター直結外部フィルターを導入した記録です。 底面フィルターに外部フィルターを接続する方式には賛否両論あります。 しかし、実験的な意味合いも込めて導入してみたいと思います。 今回導入する水槽は、1000km近…

エーハイム ナチュラルフローパイプすごい

我が家の水槽のろ過は、あまり人気ではないエーハイム・エココンフォート2234を使用しています。流量は毎時550Lで、60cm水槽ですから、シャワーパイプを使っても、使わなくても水槽内の流れが激しくなってしまいます。 エーハイム エココンフォート 2234 pos…

レビュー:GEX e-AIR 6000WB

このたび、ニッソー ノンノイズ200とGEX e-AIR 1000の代わりにGEX e-AIR 6000を購入しました。エアーポンプと言えば水心と言われているなか、水心を選ばずに4台目のエアーポンプです。現在、メイン水槽をGEX e-AIR 1000でエアレーションし、チェリーシュリン…

【自作キャノピー】水槽上部の囲い「キャノピー」の作り方【光漏れ防止・配線隠し・照明隠し】

2019年7月16日 加筆修正 我が家では、リビングに水槽を置いているのですが、水槽の照明が周りに漏れてまぶしいのと、照明や周辺の配線が見苦しいため、水槽上部に設置するタイプの囲い(キャノピー)を作ることにしました。こうした商品があっても良いと思う…

50円で改造した「GEX スリムフィルターL」の性能が素晴らしい!!

2019年5月12日加筆修正 先日、GEX スリムフィルターLを改造しました。 diy-kagu.hatenablog.com GEX スリムフィルターLは細長い特徴的な形状をしており、これを活かして底面給水タイプの改造を施しました。 これを実際に稼働させたところ素晴らしい性能だっ…

「GEX スリムフィルターL」を手軽に50円で改造してろ過能力UP!

2019年5月12日加筆修正 1Lを超える大容量濾過槽を持ちつつも、スリムな形状が特徴のGEX スリムフィルターLを改造して、ろ材を詰めて生物濾過能力を高めてみます。 GEX スリムフィルターLについて GEX スリムフィルターLは、その名の通りスリムな外掛けフィル…

過剰濾過!エーハイム エココンフォート2234稼働!

コトブキ SV450Xで運用していた水草ストック水槽に、ずっと使わずに余らせていたエーハイム エココンフォート2234を追加しました。 当時の記事:エーハイム エココンフォート2234を買ってしまった問題 - ドリリウム タップがなくて、汎用品で代用できるもの…

コトブキ SV450Xの流量対策

先日、水草ストック水槽のフィルターをコトブキ パワーボックス45からコトブキ SV450Xへ入れ替えました。 コトブキ SV450Xはコトブキ パワーボックス45の後継モデルの後継モデル。2世代後ということになります。流量などのスペックは基本的に大きく変わって…

ミックスろ材は難しい。地道な仕分け作業

メイン水槽で使っていたミックスろ材。 ミックスろ材と言っても、メンテナンスのたびに面倒になってごちゃまぜにしてしまっていただけです。先日の記事で書いたように、これがフィルターの目詰まりの要因のひとつとなっていたため、大変面倒ですが仕分けるこ…

エーハイム エココンフォート2234を買ってしまった問題

昨日、エーハイム エココンフォートの開閉タップが高すぎるという記事をあげましたが、そもそもどこからエーハイム エココンフォートが出てきたかといえば、更に数日前に遡ります。 昨日の記事:エーハイム エココンフォートの開閉タップ高すぎ問題 - ドリリ…

エーハイム エココンフォートの開閉タップ高すぎ問題

エーハイムの不人気な方である「エココンフォート」に使われている開閉タップ(7656158)が高すぎる。 ▼これね。 あほか。 1万円もしない製品のパーツが、しかもこんな端っこのパーツが2500円って。 ちなみに、クラシックフィルターなどでよく使われるダブル…

レビュー:「コトブキ SV450X」が到着したので設置しました。

ようやくSV450Xが到着しました。 濾過能力不足に陥っていたメイン水槽が持ち堪えてくれて良かった。 中には本体のほか、ホース類、パイプ類などろ材以外の一通りのパーツが入っています。 今回は、メイン水槽にSV450Xを導入、と行きたいところですが・・・・…

水草ストック水槽に照明追加(GEX カリビア600)

またまたヤフオクで落札してしまいました。 GEX カリビア600というインバーター式の蛍光灯です。 36Wの特殊な形状の蛍光管を使うようです。 落札できてしまったわけですから、到着を待たずして蛍光管も買っておきました。 ▼開けてみると・・・? 中古のはず…

「GEX スリムフィルターL」のメンテナンスと改造計画

フィルターの能力不足でコトブキSV450Xを注文したわけですが、とりあえずスリムフィルターLを掃除しました。やはりへどろのような、こびりついた茶色い汚れがたくさんありました。たった2週間くらいなのに。 ジェックス スリムフィルター L posted with カエ…

エアポンプにON/OFFスイッチを取り付け

水槽用の機器にはスイッチがついておらず、電源プラグの抜き差しでON/OFFを切り替える製品がとても多いです。今時スイッチをつけても価格差は僅少だと思いますが・・・、アクアリウム用品はほぼすべての製品に競合があり、また価格帯が低いためにそれすらも…

最も静かなエアレーション

昨日、水草水槽の消灯時になんとかエアレーションをしたいという記事をあげました。寝室にある以上、通常のエアポンプではうるさすぎて使い物にならず、ディフューザーを使おうが気泡の音がうるさくてダメです。 最終的に、水に溶け込む酸素の量が増えればい…

エアポンプを頑張って静かにさせる

水草ストック水槽は、発酵式で常時CO2添加をしているため、消灯時にエアレーションするため頑張って静かにさせてみました。 使うポンプは「ニチドウ ノンノイズ200」。 果たして一体どこがノンノイズなのか? ▼まずは水槽台の片隅。ウレタンマットに乗せます…

高い!エーハイムのタップを汎用品で代替しよう。

エーハイムのタップ、高いですね。 特に、エーハイム エココンフォート用の「開閉タップ」が「ダブルタップ」より高いという謎の価格設定も見られます。海外では逆ですから流通量の違い??いずれにせよどちらも高いです。 エーハイム タップ (φ12/16㎜用) (…

濾過強化しすぎ!3mmばくだまはウールマットより詰まる。

外部フィルターの濾過能力強化のため、外部フィルターに必ず入っている粗目スポンジとウールマットを撤去し、粒の細かいボールろ材を投入しました。 ここで投入したのが、直径わずか3mmのボールろ材である「ばくだま 3mm」です。 焼結麦飯石ろ過材 ばくだま …

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

▼釣り具の宅配買取なら