ドリリウム

趣味をとことん突き詰めるブログ。ペット / フィンチ / カメラ / 高知 / 釣り / DIY / バイク / 車 / 家具制作 / アクアリウム / コーヒー / 地方移住 / ルノー・ルーテシア / SUZUKI ST250 E type / EOS Kiss M

こんにちは。カタミチ(@katamichi2h)です。

お問い合わせsyufukc@gmail.com / Twitter

アクアリウムの役立つ情報

【コトブキフルセット】底面フィルターと外部フィルターを専用パーツで連結(ボトムボックス+K-121+SV450X)

水槽リセットを機に、底面フィルター直結外部フィルターを採用することにしました。 実は以前、一度底面フィルター直結外部フィルターを導入しています。 →底面フィルター直結外部フィルター(GEX マルチベース+コトブキSV450X)導入 当時はエアレーション…

【水替え】高い位置の水槽には「ポリタンク+バスポンプ」が最強な理由

水槽を維持されている方であれば避けては通れないのが「水替え」。 我が家では1m以上の高さのある水槽台に水槽を設置しているため、水替えがとても大変でした。 テレビ台と同程度の40cm程度の高さの水槽台に置いていた時は、灯油用の乾電池式ポンプ(下記)…

【ろ過】60cm水槽用外部&上部フィルター 全7機種徹底比較 - 最強の1台はコレだ!

アクアリウムにおいては定番サイズである60cm水槽に適したろ過装置7機種を徹底比較します。 60cm水槽のフィルターに悩まれている方の助けになれば幸いです。 今回は使い勝手の良い外部フィルターおよび上部フィルターの全7機種を紹介します。 比較する7機種…

繁殖の難しい淡水熱帯魚を繁殖させる6つのポイント

ペットショップで販売される多くの熱帯魚は特殊な方法により繁殖を促しています。 このお陰で、従来では繁殖が難しかった魚種であっても安定して低価格で供給することが可能になりました。 アクアリウムを趣味にする者にとっては、魚の選択肢が広がりお財布…

【繁殖や稚魚向け】塩ビシートで水槽内をお手軽隔離

魚の繁殖のために、300円の塩ビシートを使ったお手軽隔離対策を施してみたので紹介します。 一般的なサテライト水槽は使い勝手も悪く、狭いです。別水槽に移した場合には水質をあわせて維持する手間がかかります。 そこで、塩ビシートを使って水槽内を簡単に…

【日本淡水魚】ガサガサで採れるカワムツやチチブ、ヨシノボリが好む人工餌

混沌とした我が家の過密気味水槽に、つい数か月前加わったのが、川でガサガサをしたところ採れたカワムツとチチブあるいはヨシノボリです。チチブ、ヨシノボリはいずれかだろうとは思うのですが、図鑑と睨めっこしてもどうにも見分けがつきません。 採取直後…

【検証】エアリフトってどれくらい水を送れているの?

エアリフト式の底面ろ過を使用していて、エアリフトの流量が気になったことはありませんか?私はとても気になっていて、実際に計測してみました。 今回検証に使用したのはニチドウのノンノイズS-200です。 毎分2Lのエア吐出量を持つ、標準的なサイズのエアポ…

【エアポンプ静音化】構造を学んで内側から静音化する【騒音対策】

メーカーの推奨しない改造を施す行為ですので、施工は自己責任でお願いします。 アクアリウム用のエアポンプはその構造上、どうしても騒音が発生してしまいます。 エアポンプを制振材の上に置く、吸音材で囲むといった外側の対策も有効ですが、エアポンプの…

【検証】2口あるエアポンプを1口にまとめるとパワー2倍?

エアーポンプは大型なものになると空気の吐出口が2口になる場合があります。 例えば、GEX e~AIR 6000WBやニチドウ ノンノイズW-600、ニチドウ スーパーノンノイズW-1000などが挙げられます。 こうしたエアーポンプの 2つの吐出口をジョイントパーツで接続し…

【アクアリウム】エアストーンのメンテナンス方法をメーカーに聞いてみた。

2019年5月12日加筆修正 エアストーンのメンテナンス方法についてまとめました。 エアストーンを販売している主要なメーカーの見解とインターネット上の情報をまとめてみます。 エアストーンのメンテナンス方法 主要メーカーの勧めるメンテナンス方法 GEXから…

【アクアリウム】エアストーンは消耗品!「底面フィルター」の流量をチェックしよう!

「底面フィルター」あるいは「底面ろ過」は、そのろ過能力と構造のシンプルさ、導入コストの安さ故にアクアリウムのろ過方式として人気が高いです。その中でも、特に生体ろ過性能が高いエアポンプ式(エアリフト式)が人気です。 底面フィルターの機能を維持…

【アクアリウム】水槽用クーラーとエアコン付けっぱなしではどっちがお得?

2019年5月12日加筆修正 昨年夏、夏場の高水温対策としてファンを導入しました。 しかし、効果が不十分だったため今年はエアコン付けっぱなし作戦を決行しました。 夏の間の約3か月間はエアコンを26度設定で24時間稼働させ続けました。 このお陰で魚たちは元…

夏間近!冷却ファンで水槽の水温をどこまで落とせるか実験してみた。

夏が近づいて参りました。 地域によっては、既に30度を超える日も珍しくありません。そうするとアクアリウムをする者にとって気がかりなのが高水温対策です。 高水温対策の最も優れたものは室温を涼しく保つ(エアコンで部屋を冷やして維持する)ことで間違…

コトブキ SV450Xの流量対策

先日、水草ストック水槽のフィルターをコトブキ パワーボックス45からコトブキ SV450Xへ入れ替えました。 コトブキ SV450Xはコトブキ パワーボックス45の後継モデルの後継モデル。2世代後ということになります。流量などのスペックは基本的に大きく変わって…

小型外部フィルターの流量低下対策

GEX メガパワー2045を長らく使い、小型の外部フィルターはろ材の選択に注意が必要だということがわかりました。ここでいう小型の外部フィルターとは、テトラ VAX-30、スドー エデニックシェルトV5、エーハイム 2005など、製品仕様上せいぜい45cm水槽までで、…

【アクアリウム】水中ポンプ詰まりすぎ!原因と対策は?

手軽に使える水中ポンプ方式のフィルター。 投げ込み式、外掛け式、一部の外部フィルターなど多くのろ過機に採用されています。 しかし、その欠点としてポンプの詰まりが起きやすいです。 我が家では、メイン水槽のフィルターにはGEX メガパワー2045とGEX ス…

スーパーロング吐出口。CO2をもっと溶け込ませる。

過去の記事で、エーハイムのパイプ類をごっそりまとめて1000円くらいで購入していました。ヤフオクで、何気なしに入札していたら落札できてしまったものです。 現在、水草ストック水槽のCO2添加は、外部フィルターの吐出口直前に直結しています。以前は吸水…

GEX F1(コーナーパワーフィルター)の付属パーツを更に活用

GEX コーナーパワーフィルターF1およびF2は、最安値の水中ポンプ式のフィルターです。何がすごいかというと、フィルターとしてはどうでも良いのですが、以下のセットが700円弱で購入できること。 水中ポンプ(3L/分) L字ジョイント(2個) シャワーパイプ(…

最も静かなエアレーション

昨日、水草水槽の消灯時になんとかエアレーションをしたいという記事をあげました。寝室にある以上、通常のエアポンプではうるさすぎて使い物にならず、ディフューザーを使おうが気泡の音がうるさくてダメです。 最終的に、水に溶け込む酸素の量が増えればい…

エアレーションしたら水草からいっぱい気泡がでた

昨日まで旅行で家を空けていました。 普段は13時~22時までタイマーで照明を点灯しています。 消灯時は、睡眠時間を除く8時~13時の間、エアレーションを行っています。 旅行中は、水温の心配もあり22時~13時までの消灯時間すべてエアレーションを行ってい…

高い!エーハイムのタップを汎用品で代替しよう。

エーハイムのタップ、高いですね。 特に、エーハイム エココンフォート用の「開閉タップ」が「ダブルタップ」より高いという謎の価格設定も見られます。海外では逆ですから流通量の違い??いずれにせよどちらも高いです。 エーハイム タップ (φ12/16㎜用) (…

外部フィルターの濾過能力をお手軽強化?粗目スポンジを3mmろ材と置き換えてみる?

水草ストック水槽を眺めていると、もう少し生体が欲しいなぁと思ってしまう一方、60cm水槽にたいして「コトブキ パワーボックス45」という化石のような外部フィルターでは濾過能力の不安が付きまといます。 「コトブキ パワーボックス45」は、ろ材用のバスケ…

ハイグロフィラピンナティフィダに木酢液をつけたら葉が全滅!

はい。 一番元気がよく、育っていたが髭こけが目立っていたハイグロフィラピンナティフィダ。取り出して、木酢液を塗って1~2分おいて洗浄。戻しました。綺麗に赤くなりました。 翌日から明らかに弱弱しかったのですが・・・・。 ▼無残。 今はもっと悲惨で、…

グラミー隔離から1週間、エビがわらわら湧いてきた

日付感覚がすごくアバウトですが、たぶんメイン水槽を分断してグラミーとエビを分離してから大体1週間経ちました。 ▼2度目の産卵で生んだ子たち。1cmはまだない。 ▼ちょっと大きいのは1回目の産卵のときの子。 ▼こういうのはどうしてもピントがあわない。 ▼…

初!ブラインシュリンプを沸かすよ。

先日、ホームセンターのアウトレットコーナーで半額になっているブラインシュリンプの卵を発見。最近、餌に変化がないので、稚魚はいませんが作って与えてみることにします。 ▼説明書を読む。最後の塩水を切る工程がよくわからない。水ですすぐの? ▼ウィロ…

茶ごけ?が酷いのでコケ取り生体を追加しました

水草ストック水槽のこけが凄まじく、壁も1面、草の葉にもたくさんのこけが生えています。茶色っぽい色合いで、いわゆる茶ごけというやつだと思います。 写真を撮ろうにもなかなかうまく撮れませんが、すべての水草が薄っすら茶色がかっています。新しく育っ…

水温が見辛い!格安デジタル水温計購入

水槽の水温が気になりだす今日この頃ですが、ようやくデジタル水温計の購入を決めました。安物は1000円を切るくらいからありますが、ネットで見る限りでは安物の評価はいまいち。むしろかなり悪い評価もちらほらと見受けられます。 安い水温計と言えば、もう…

母エビ急死!エビの人口孵化に挑戦?

2度目の抱卵(1度目は脱皮して卵をなくす)だった母エビ(たぶんオレンジチェリーシュリンプ)が、昨夜動かなくなっているのを発見しました。 1度目の抱卵を含めれば、初めて我が家で抱卵した個体だっただけにショックだったのですが、回収しようとすると弱…

発酵式CO2の悩みを解決?CO2直送システム

発酵式で添加を始めた水草ストック水槽のCO2ですが、2週間ほど経過して、気泡の大きさが大きくなってきてしまいました。エアストーンのメンテナンスや交換、あるいは粒の小さなエアストーンに交換する。メラニンスポンジを使う、割り箸を使うなど、あれこれ…

夏に向けて水槽のふたを作ろう(完成)

前回に続き、夏に備えて水槽のふたを作ります。 ▼前回。木で枠を作って、鉢底ネットを貼り付け。 鉢底ネットで覆えていない部分は、何か透明なもので覆う予定でした。 水撥ねはほぼないものの、照明は水濡れ厳禁ですから、照明を設置する部分は覆っておきた…

▼IT系の転職なら

▼誰かにプログラミングを教えてみませんか?

▼釣り具の宅配買取なら