ドリリウム

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

寿命15年を2億円で売る?

フツーに働いて一生に稼げる金額は2億円程度なんて言われている。確かに簡単に計算すると、2億円程度。可処分所得にしたら、会社員で2億円を超えるのはかなり順調にかつ大きな企業で出世する極々一部だとわかる。

 

 

 

ほいで、仕事にかける時間は1日8時間。

実際に残業ゼロのホワイト企業は稀で、繁忙期があったり、出世して忙しくなったりすることも加味して10時間としておく。で、実際の拘束時間という意味では休憩時間が差し引かれているわけだから11時間。さらに通勤が片道1時間の往復2時間。

低めに見積もって1日あたり13時間だ。

 

 

13時間で毎月20日。

45年働くと大体16年になる。

忙しめの会社なら軽く20年は超える。

 

それだけの寿命を差し出して、2億円。いや、大半の人は可処分所得にして1億円から1.5億円か。

 

 

働き方が多様化している今、心底普通の会社員は割に合わないなって思う。