ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

生体導入!ゴールデンハニードワーフグラミー、ゼブラダニオ、オトシンクルス、ミナミヌマエビ

待ちに待った生体導入。

注文していた生体が届きました。

 

まずは小物。

内径12mm、外径16mmの太いホースを水槽に直接つっこんでおり、ホースを整頓するには市販のキスゴムでは力不足ということで、でかいのを注文。

▼ただのフック付き吸盤です。それとエルボ。

f:id:katamichinijikan:20170413185311j:plain

中をあけていくと・・・ホッカイロ付き。まだあったかいです。

これまでもお魚を飼っていますが、ホッカイロ付きは初。

f:id:katamichinijikan:20170413185502j:plain

▼メイン水槽行き予定。ゴールデンハニードワーフグラミー。3匹。

f:id:katamichinijikan:20170413185607j:plain

▼水草ストック水槽の主役予定。ゼブラダニオ。10匹。色が薄い。

f:id:katamichinijikan:20170413185703j:plain

▼水草ストック水槽のこけ取り要員その1。オトシンクルス。3匹。

f:id:katamichinijikan:20170413185740j:plain

▼水草ストック水槽のこけ取り要員その2。ミナミヌマエビ。10匹。

f:id:katamichinijikan:20170413185837j:plain

 

 

水合わせをしていきます。

全員個別に点滴法であわせます。エビだけはとってもゆっくり4時間。他は1時間弱。

 

▼水合わせ中のミナミヌマエビ。なんかやたら青いのがいる。

f:id:katamichinijikan:20170413190011j:plain

 

▼ゴールデンハニードワーフグラミー投入。

f:id:katamichinijikan:20170413190100j:plain

メイン水槽はエビが孵化間近なので、しばらく避難水槽で過ごしてもらいます。

 

▼ゼブラダニオを投入。

f:id:katamichinijikan:20170413190205j:plain

色が戻ってきていますね。

一見地味なのですが、よく見ると縞が大変きれいです。安い。

 

▼仲良く張り付くオトシンクルス。そしてミナミヌマエビ。

f:id:katamichinijikan:20170413190305j:plain

 

 

十分に水合わせし、室温も当面はエアコンで部屋ごと管理します。

投入直後から元気だったり落ち着いていたり、なんだかいい感じです。

 

餌やりは、明日の夜からかな。