ドリリウム

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒー

MENU

アクリルパイプは直角に曲げるものじゃない

水草ストック水槽に無造作に突っ込まれているホースが、いくらなんでも見苦しいのでアクリルパイプで排水・吸水口を作ってあげることにしました。

▼現状。60cm水槽に引っ越し予定。

f:id:katamichinijikan:20170405101258j:plain

調べてみると、砂や塩を詰めて火で炙って曲げれば良いようで、簡単そうです。

 

早速用意。

▼アクリルパイプに塩を詰め、ガムテープでふたをしたもの。ろうそく。コーナークランプ。

f:id:katamichinijikan:20170410114835j:plain

アクリルパイプの規格は知りませんが、近所では外径11mmというサイズしか見当たりませんでした。内径12mmのホースを通せば水漏れしますが、1mmくらいならタイラップなりで巻けば良さそうです。水槽外では使えません。

 

早速まずは1本を90度にまげてみます。

▼十分に炙って、ぐいっと。

f:id:katamichinijikan:20170410115356j:plain

おお・・・。

車いじりで金属パイプを曲げようとしたことがありますが、やはり砂を詰めるのが肝要だったことを思い出しました。詰め方が足りずに曲がった部分がつぶれています。

少し抵抗が出来るものの、ただの吐出口に使うのであれば支障はなさそうです。

 

次は塩を菜箸で押し込んで、もう少し詰めます。

▼リトライ × 2

f:id:katamichinijikan:20170410115523j:plain

今度は直角曲げを2回。

1度目よりは良いですが、やはり潰れます。

 

終わった後、ネットで製品等を確認すると、Rをつけていますね(^^;

当然ですよね・・・。

 

コーナークランプで直角に曲げるのではなく、筒や瓶にあてがってU字にするのが正解のようです。もちろん直角でも良いですが、U字の方が綺麗で潰れも少なく、簡単にできそう。L字にするにしても、ある程度Rをつけないといけませんね。

 

今のところ1本目のパイプがあれば良いので、今後パイプが必要になったときは、筒をつかってRをつけて曲げたいと思います。