ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

エビの孵化に先立って、稚エビの迎え入れ準備

チェリーシュリンプを導入してしばらく、抱卵したエビが2匹います。

もう1匹もまもなく抱卵しそうな雰囲気です。

 

 

さて、稚エビを迎え入れるにあたって、準備をしました。

準備というのは、GEX メガパワー2045の吸水口のスポンジの入れ替えです。

 

GEX メガパワー2045の吸水口は、粗目の黒いスポンジがついています。

これでは、稚エビが吸い込みれてしまいそうということで、目が細かいスポンジに交換することにしました。

 

そんな都合の良い交換部品は売っていませんので、

ホームセンターで格安スポンジフィルターを購入してきました。

 

▼ なんか、500円くらいの安いやつ。

f:id:katamichinijikan:20170404112918j:plain

こういう形のスポンジ単体も売っていましたが、こちらのスポンジフィルターの方が安かったです。

 

f:id:katamichinijikan:20170404113026j:plain

 

で、いきなりスポンジを入れ替えるのは怖かったので、しばらくこのスポンジフィルターを水槽内で稼働させ、1~2週間経った頃にスポンジを交換することにしました。

 

サイズは計っていませんが、つくはずです。

つかなかったらタイラップがあります。

 

▼つけました。

f:id:katamichinijikan:20170404113145j:plain

 

思っていたよりいい感じです。

リフト量もかなりのものです。

水作のエアフィットプラスよりよっぽどリフト量はあります。

 

エビの孵化には3~4週間かかるようなので、2週間はこのまま稼働させ

2週間後にGEX メガパワー2045のスポンジと入れ替えます。