読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

20cmキューブ水槽にメガパワー2045を導入(水槽崩壊) - 後編

前編からの続きです。

▼前編

diy-kagu.hatenablog.com

濾過に不安があった水槽にGEX メガパワー2045という外部フィルターを購入しました。また、これにあわせて寂しかった水槽に生体を追加することとし、エビを3色各3匹購入しました。

 

 

事前の準備は、大惨事とともに前編で紹介した通りです。今回は、水合わせの終わった生体を水槽に追加し、「GEX メガパワー2045」を稼働させます。

 

 

「GEX メガパワー2045」開封!

初めての外部フィルター、初めてのまともなフィルターです。これまでは、過去のブログにあげた通り、水槽にセットでついてきたGEXのスリムフローや、今となっては失敗だったと思う水作のエアフィットプラスSを使っていました。

 魚を死なせたくない思いから、アクアリウムに関する情報を調べ、濾過について調べ、この2機種では「生体ろ過」があまり機能していないということがわかりました。

そこで今回、外部フィルターの購入に踏み切った訳です。意外と安かったのも決め手でした。

 

パッケージも、1000円以下の安物フィルターとは別物です。これでもかとよくわからないことをアピールしています。

f:id:katamichinijikan:20170304155503j:plain

f:id:katamichinijikan:20170304155459j:plain

f:id:katamichinijikan:20170304155500j:plain

ふむふむ、「適合水槽 約10~35L」。僕が使っているGEXの20cmキューブ水槽は「8L」。まあ「約」って言ってるし、大は小を兼ねる・・・・のか??

f:id:katamichinijikan:20170304155435j:plain

中身はぎっしり。新品なのに箱がパンパンで膨れ上がっています。

f:id:katamichinijikan:20170304155436j:plain

濾過槽、ポンプ、ホース類、説明書。

f:id:katamichinijikan:20170304155437j:plain

 

濾過槽は、事前の予想通り見た目も良く、蓋が四角いお陰で安定しておくことができます。サイズは20cmほどで、20cm水槽の横や後ろにおけばぴたりと一体感ある見栄えとなります。いい感じ。

 

「GEX メガパワー2045」組み立て!

 説明書をじっくり読んで、間違えないように組み立てていきます。まずは、本体のOUT(排水)側の蓋を左回しにねじって開けます。これがなかなか硬いです。

f:id:katamichinijikan:20170304155443j:plain

パカリとあきます。

中には、ストッパーと、ろ材が収まっています。ストッパーは両端にあり、方向を間違えないように気を付けなければなりません。

f:id:katamichinijikan:20170304155444j:plain

ろ材はこんな感じ。「メガバイオカーボン」は、ただの活性炭?なのかわかりませんが、吸着濾過を不要と考える向きもあるようなので、活性炭がダメになった際には、リングろ材に置き換える予定です。

f:id:katamichinijikan:20170304155445j:plain

2つ入って300円ちょいですから、濁りが気になる場合には買ってみます。

 リングろ材の「クリーンバイオリング」です。3袋入っています。念のため、水ですすいでおきます。特に水が汚れることもありませんでした。これの寿命はよくわかりませんが・・・見た目はギザギザしたリング上で、確かに表面積は安物より多そう。

f:id:katamichinijikan:20170304155446j:plain

スポンジ、活性炭(メガバイオカーボン)、ウール。

こちらも水ですすぎます。活性炭(メガバイオカーボン)は何度も洗ってようやく水が透明に。なんだか活性炭以外にも入っているようです。

f:id:katamichinijikan:20170304155448j:plain

すべてきちんと戻して完成です。

f:id:katamichinijikan:20170304155450j:plain

 

 横置き、縦置き、どっちでもOKです。

f:id:katamichinijikan:20170304155458j:plain

「GEX メガパワー2045」設置&稼働!

早速設置していきます。説明書に従い、ホースやパイプを接続していきます。なんだか嫌な予感です。これは、パイプが長くてかなり深く沈めなければいけません。というか、我が家の20cmキューブ水槽には収まり切りそうにありません。

f:id:katamichinijikan:20170304155452j:plain

はい(^^;

使えますが、大きく吸水パイプが飛び出て見た目最悪です。ポンプもキスゴムだけの固定では不安定です。これは工夫が必要そうです。

f:id:katamichinijikan:20170304155453j:plain

これはやっちゃったかなぁ。水槽大きいの買おうかなぁと悩んでいると、説明書に発見。「モーターを上方にもってきてセットすることもできます」モーターを上方にもって来たいんじゃなくて、水槽の深さが足りなくて、パイプが飛び出てるの。まあ良いです。

f:id:katamichinijikan:20170304155454j:plain

素晴らしい!綺麗に収まりました。

この時改めてポンプのつくりを見ると、左右非対称になっています。この写真、向かって左側面は平らですが、右側面は出っ張りがあります。そして、そのでっぱりが水槽にフィットし、安定するようです。つまり、この向きでポンプを設置すれば、キスゴムだけでもぐらつかず安定します。もちろん硬めのホースに持っていかれそうになりますので、ホースをうまいことレイアウトして、ポンプをうまいこと水槽に押し付けてやる必要がありました。あ、横を通っている細いシリコンホースはエアレーション用です。エビはエアレーションがあった方が良いらしいので、少なくとも慣れるまではエアレーションをあえてやってやるつもりです。

f:id:katamichinijikan:20170304155456j:plain

 

続いて、排水側をセットします。

こちらはホースをつなぐだけなので、簡単です。ただ、排水部は2パターンから選択できます。シャワー式か、そのまま注ぐかです。シャワー式は、水槽が小さすぎてパイプが収まらないため、そのまま注ぐタイプを選択しました。そこで注ぐ口を支える、このキスゴム。一方にパイプを掴むクリップが備わっています。こいつがとんでもないへたれで、ぐにゃぐにゃ安定しません。仕方がないので、ホースをうまくレイアウトし、ホースの戻ろうとする力で安定するよう苦心することになりました。

f:id:katamichinijikan:20170304155455j:plain

そして電源を入れれば・・・動きません!

そう、水合わせの点滴のせいで、水量が少なすぎます。水を足して、改めて電源を入れると、無事稼働しました。濾過槽分水が減り、また水を足しました。

f:id:katamichinijikan:20170304155509j:plain

 

この後、どれくらいの水量で動くのか試してみました。

結果としては、すでに動いている状態なら、ポンプを水位が下回っても水は回り続けます。吸い込み口の縦半分くらいを切ると、空気をかんで水が止まります。

また、動いていない状態から稼働するには、ポンプを上回る水位が必要でした。

 

生体追加

ここまで散々な目に合わせてしまった生体たち。仕上がった水槽に戻してあげましょう。たっぷり水合わせをしたエビも投入します。

 

まずはドジョウ。

水槽に入れてやると、なんだか落ち着いています。ようやく戻れた感じでしょうか。このドカンと水草は作りものです。レイアウトを考えるまでは、暫定としてこの2つの置物を置くことにしました。(写真ではもうエビも入っちゃってます)

f:id:katamichinijikan:20170304155509j:plain

 

続いてエビ。

ボケちゃってます。水質が合わなかったりすると、暴れるそうですが、すぐに落ち着きました。心なしか、色も到着時より良くなっている気がします。

f:id:katamichinijikan:20170304155512j:plain

手を動かして、砂をあさっている感じです。お腹がすいているのかな?

f:id:katamichinijikan:20170304155519j:plain

濾過槽は、こんな感じで水槽裏に設置。水槽とサイズがほぼ同じなのでぴったり収まっています。

f:id:katamichinijikan:20170304155521j:plain

で、エビは落ち着いたものなのですが、ドジョウが大興奮!

エビを入れたとたん、大暴れです。狭い水槽なので、たまにエビにヒットしてエビが吹き飛びます(^^; まずいかな~と思ったのですが、30分もするとすっかり落ち着いて、お互いを攻撃したりすることもなく、良い感じです。

f:id:katamichinijikan:20170304155514j:plain

 

生き物が増えて、水槽がにぎやかに、楽しそうになりました。

あとはレイアウトを考えなくてはなりません。流木?岩?こけ?どうしようかな。

 

こうなりました。

水槽:GEX グラステリア 200キューブ(20cm*20cm*26cm)

濾過:GEX メガパワー2045

底砂:スドー ボトムサンド

餌:コメット 川魚の主食ひかりクレスト コリドラス

生体:シマドジョウ 2匹、チェリーレッドシュリンプ3匹、イエローチェリーシュリンプ3匹、オレンジチェリーシュリンプ3匹

 

そういえば、トリートメント水槽は?

前編で書いた通り、既存の水槽が崩壊したのでトリートメントはなしです!!!