ドリリウム

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

樟のダイニングテーブル その11 - 脚部の仕上げと途中経過

前回から続いて、たっぷり乾燥期間を取りながら脚部の仕上げを行っています。

 

ちょっとわかりにくいのですが、確かこれはアルドボスを1度塗布し、十分に乾燥した後の状態です。

f:id:katamichinijikan:20170302103752j:plain

脚と脚をつなぐ柱にも塗布します。欅は樟に比べるとずっと吸い込みが弱いです。

f:id:katamichinijikan:20170302103836j:plain

 

この後、乾燥と塗布を繰り返し、結局アルドボスを3度塗り、クノスを1度塗りして仕上げとしました。脚が主張しすぎないよう、やすり仕上げを気持ち甘めにし、アルドボスとクノスも早めにふき取ることを心がけました。目論見通り、天板よりぼやっとした仕上がりになっています。

 

こちらがその天板ですが、これはクノス仕上げにしていない裏面でした(^^;

f:id:katamichinijikan:20170302104026j:plain

 

 

これからしっかりとウェスで磨き、最後の組み立てに入っていきます(^o^)