読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

ヒゲ脱毛に行ってみた

ヒゲ脱毛、始めました。

場所は見栄えが悪く、たまにカミソリ負けしてピリピリムズムズしてしまう、鼻下の口髭。

まずは、あれこれ調べますが、どうにもネットに溢れる、美容関係の情報の質が低く、調べるのが苦痛です。とにかく、医者がいるとこで出来るレーザー脱毛が良いだろうと結論し、質の低い情報の海から抜け出します(^^;;

 

 

場所は、通勤経路上が楽でよかろうと、立地だけで選択しました。カウンセリングと当日治療の予約をして、本日行ってきました。

 

院内へ入ると、半個室に速やかに案内され、間も無く個室に案内されます。簡単な説明と問診を済ませます。続いて見積額。当たり前ですが、ホームページ上の金額とは異なります。ホームページでは「これ以外の料金はかかりません」なんて書いてありますが、当然信用していませんでした。

 

レーザー脱毛 19800円 ←ホームページにはこれしか記載なし

プラス料金 8800円

薬代 7800円

 

レーザー治療4回分の料金で上述の通り約35000円です。おそらくこれが2、3セット必要でしょう。なお、薬はかなり薄めのステロイド系の軟膏と思われ、保険適用外だとしても法外な高額っぷりです。

プラス料金は、ヒゲの範囲が広いかららしいです。プラス料金大好きですね。美容業界の信用が更に低まります。

 

 

その後、お医者さんが入ってきて、椅子に座り、何かあったら言ってくださいね、と一言喋り、席を立ち、出ていきました。一瞬何が起きたらわかりませんでしたが、おそらく医師が診察しないといけない、みたいな法に抵触しないためかなと推察。時給の安いスタッフに診察と説明を任せ、最後に医者が顔を出す。グレーな雰囲気がぷんぷんします。なおさら、美容業界を信用できなくなります。

 

 

 

処置自体は、熱さからチクチクチクという連続した痛みがありますが、我慢できる程度でした。術後は痛みも赤みもなく、約二ヶ月後に次の予約をして終了です。

 

さて、どうなることでしょう。