読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

桐のドレッサー その21 - 引き出し作り その1

こちらからの続き

diy-kagu.hatenablog.com

 

今回は、引き出しを作ります。

一番不安がある場所です。まったくもって、うまくいく自信がありません。

 

ここも桐材を揃えていたのですが、負荷がかかりそうな場所なので、急きょ雰囲気を損なわない程度の桐よりは丈夫な素材を調達しました。松です。「桐の箪笥」ともなれば、開け閉めの頻度も低く、丁寧に扱うかもしれませんが、ドレッサーの引き出しですから、日々バタンバタンすることになりかねません。

f:id:katamichinijikan:20170123122714j:plain

 

 

今回は、初めて仮釘を使用してみました。

f:id:katamichinijikan:20170123122749j:plain

 

まずはボンドで接着し、ハタガネで固定して仮釘を打ち込み。背板と横板を取り付け。

f:id:katamichinijikan:20170123122821j:plain


僅かなずれが、全体のずれにつながりかねないので、できるだけ慎重に木ネジを打ち込んでいきます。本体に収め、サイズ感を確認。

f:id:katamichinijikan:20170123122905j:plain


引き出しを載せるレール(ただの角材だけど)の位置もマーキングしていきます。


続いてレール(ただの角材)に固定用の下穴を開け、

f:id:katamichinijikan:20170123122944j:plain

本体側に固定。
これがわずかにでもずれると、引き出しが綺麗に収まらない。

f:id:katamichinijikan:20170123123019j:plain


ここで一旦、ボンドの乾燥を待ちます。