ドリリウム

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

ドリルを買って、DIYを楽しんで、煮物

お題「今年の最高傑作」

 

 

今年は、このブログを始め、そしてひょんなことから

手に入れたドリルを使って、これまで以上にDIYを楽しみました。

 

 

そんな僕は、目下第3作目になる家具を作成中。

これが3作目にして、当面超えることのない大作になる予定です。

 

 

 

さて、この作品が完成していればこれが最高傑作になったところなのですが、お題を考えてから、まだ完成していないことに思い至り、じゃあ他にどんな最高傑作があるかと考えたところ、初作品の水槽台でも、2作目の雑なクローゼット収納でもない、失敗して絶賛水漏れしている車の修理でもない、裁縫に失敗して布接着剤に頼ったワッペンでもない、あ、そうだ、煮物だ。会社の同僚から教わったやつだけど。

 

 

 

 

 

材料

 

  • 豚肩ロース(300g)
  • 卵(3個)
  • 大根(1/2本)
  • 人参(1/2本)
  • しょうが(1かけ)
  • 水(400cc)
  • 酒(大さじ4)
  • さとう(大さじ3)
  • みりん(大さじ3)
  • しょうゆ(大さじ4)

 

 

作り方

  1. 卵はゆで卵にし、殻をむいておきます。
  2. 豚肉を1~2cm角に切り、大根、人参を乱切り、しょうがを千切りにします。
  3. 豚肉を油(分量外)を入れた鍋で強火で炒め、焦げ目をつけます。
  4. 鍋に残りの材料(大根、人参、しょうが)を入れ、続けて調味料を入れます。
  5. 蓋をして弱火で30分ほど煮込みます。
  6. 蓋をとり、汁気が7割がた飛ぶまで煮詰めれば完成。

 

 

分量は好みで。

僕は豚肉と卵だけ増やします。

その時は水だけ増やしてやります。

 

レシピが適当なのは、会社の同僚から聞いたレシピだから。

そして、肉を炒めて残りの材料と調味料を入れて煮るだけ、という手軽さがうれしい。

なにより、超うまいです。

 

これまで作った中で、簡単さと美味しさをここまで両立できるのは

サバの味噌煮くらいのものです。

サバの味噌煮の方が材料的には安上がりですが、日持ちと片付けの容易さを考えるとこちらに軍配が上がります。

 

 

所詮、お手軽家庭料理ですが、あまりの奥さんからの評価の良さに、月に3~8回はこれをつくっていました。