ドリルを買ったから家具を作りたい

ひょんなことからドリルを手に入れ、家具を作ろうと思い立ちました。ついでにアクアリウムにはまりました。木工、DIY、アクアリウム、車、釣り、コーヒーもたまーに。雑記。

MENU

制作記:桐のドレッサー

桐のドレッサー 完成

完成してません。 が、一端ブログでレポートしてきた制作記を総括したいと思います。 なぜなら、あと残すところは、引き出し全面のネジ頭を隠すのに最適な鋲を探し出すことだけだからです。本当は、完成前に見つけ出すつもりだったのですが、色々買ってはみ…

桐のドレッサー その27 - ビボスで仕上げ

最近はダイニングテーブル作りに浮気しつつありますが、先日やすりがけと、アルドボスによる塗装を終えていました。数日乾燥させ、布でよく磨くと、ほのかに光沢がでて、より一層ツルツルとしてきました。木も硬くなっているようです。 まずは、先日の記事で…

引き出しの取手を正確に取り付ける方法は?

完成までもう間も無くなドレッサーです。 今日は、引き出しの取手をつけていきます。ネジ穴が貫通しているタイプならマーキングが楽なのですが、貫通していないタイプだと困りものです。 正確に採寸して穴を開けても、ここまできて少しでもずれていれば目も…

桐のドレッサー その26 - 仕上げと塗装

ようやく、ここまで来た感じ。 大して複雑なものでもないのに、「その26」までかかっているのは、初のまともな作品で無駄に時間と手間がかかっているから(^^; 遠回りもいっぱいして、道具を買ってきては、やっぱり違うと違う道具を買ってきたりも。 最初は、…

桐のドレッサー その25 - 天板を整える

前回 diy-kagu.hatenablog.com ドレッサー作りは、ようやく仕上げ工程に入ってきました。先日貼り合わせて厳重に固定していた天板を整えていきます。 まずは、板の反りからわずかに上下でずれてしまっていた天板の側面にかんなをかけて面一にします。 桐です…

桐のドレッサー その24 - 上下反転と天板貼り合わせ

前回 diy-kagu.hatenablog.com 木ネジとボンドで接着したドレッサーを上下反転。なかなか強力にボンドが張り付いていて、結構しっかりしています。ここに、天板側から木ネジをばしばし打ち込みます。 そして、天板(上)を貼り合わせ。 15mm厚の桐材を2枚重…

桐のドレッサー その23 - 左右反転

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 引き出しが完成しましたので、天板と引き出し、脚を組んでいきます。 天板を固定するのは、ツーバイ材の頑強な左足と、桐の引き出し(箱型だし強いはず)です。しかし、その間の中空部分は、天板の桐材のみで荷重…

桐のドレッサー その22 - 引き出し作り その2 微調整

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 引き出しの表側の板を、1枚の桐材から切り出します。 最初は、このようにソーガイドを使おうとしたのですが、使い方が悪いのか、うまくいきません。ない方がよっぽどきれいにスムーズに切れます。 本体にセットし…

桐のドレッサー その21 - 引き出し作り その1

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 今回は、引き出しを作ります。 一番不安がある場所です。まったくもって、うまくいく自信がありません。 ここも桐材を揃えていたのですが、負荷がかかりそうな場所なので、急きょ雰囲気を損なわない程度の桐よりは…

桐のドレッサー その20 - 鏡の取り付け

こちらからの続きです。 diy-kagu.hatenablog.com 前回から引き続き、3度塗装の上塗りをして塗装を完了。鏡の取り付けに入ります。

桐のドレッサー その19 - 桐の塗装

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com ドレッサーの鏡がついている部分(なんていうの?)のやすりがけが終わりましたので塗装に移ります。Livos アルドボスのクリアを使って塗装?していきます。

桐のドレッサー その18 - 照明や時計の小物はどうしよう?

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 昨日まで、鏡を取り付けるベースを仕上げていましたが、今日はドレッサーまわりの小物を見てきました。主に、時計と照明の2点です。 化粧をするのは、お出かけ前。時間が気になりますよね。(と、僕は考えた) 木…

桐のドレッサー その17 - 鏡の台座の面取りと仕上げ

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 鏡を取り付ける木の台座を仕上げていきます。 まずは大まかに面取りします。

桐のドレッサー その16 - 板と板を2枚重ね

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 足りなくなった資材を追加購入してきました。ボンドと、左側の脚用のステイン。 50mmのクランプ6個。安かった。

桐のドレッサー その15 - 鏡に穴を開けましょう

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 鏡を、桐材に貼り付けるため、専用接着剤を使います。使うのはこれ。というか、唯一見つかったのがこれしかありませんでした(^^; 積水 セキスイボンド鏡用 #75-M 330ml SB75M-330 木と鏡を貼り合わせるための接着…

桐のドレッサー その14 - 鏡を木に貼り付ける

こちらからの続き diy-kagu.hatenablog.com 鏡を木に貼り付けます。金具は見た目が悪く、今回取り付ける鏡は仕上がりがきれいでしたので接着剤で板に取り付けられれば非常にスマートです。 ということで、こちらを購入。 積水 セキスイボンド鏡用 #75-M 330m…

桐のドレッサー その13 - 鏡の取り付け部作成

続いては、鏡を取り付ける面を作っていきます。 当初は、平らな15mm厚の板に鏡を貼り付け その上に同じ15mm厚の板を載せる予定でした。 載せる板は、鏡より少し小さくくり抜き 鏡の固定と鏡の縁を隠して見た目の質感を上げようと考えていました。 しかし、実…

桐のドレッサー その12 - 鎹を使ってみる

ドレッサーの左側の脚に、木板を2枚組んでいましたが、波釘を使える木口には木ネジを互い違いに入れてしまったので、横に打てるかすがいを買ってきました。 一度使ってみたかったんです(^o^) 片面2本ずつ打ち込みました。 見た目のアクセントと、強度を高め…

桐のドレッサー その11 - 鏡を支える

続いて、天板の上で鏡を支える台座を作ります。 ここは、ちょっと強度をもたせます。周囲と強度が違い過ぎても良くなさそうなので、手ごろで硬くも柔らかくもないツーバイ材を使います。まずはシンプルかつ強固に組み、後から鋸やすりでがっつり整形します。…

桐のドレッサー その10 - 引き出し側

引き続き、ドレッサーの足を兼ねる引き出し部を作ります。 引き出しの中身は、こなれてきた後半にまわし、まずは外身の箱を作ります。水槽台やクローゼット収納(記事にし忘れてた)で色々作業しましたが、薄い板で箱を作るのは案外苦労します。 慣れる日が…

桐のドレッサー その9 - まずは足元から

本格的にドレッサー作りを始めます。まず足元から着手することにしました。 足は、左側はツーバイ材を連結して、右側は桐で引き出しと一体にします。 まずは左側から始めます。2×8材を横に連結。強固すぎますが、ちょっと試してみたいことがありこの作りにし…

桐のドレッサー その8 - 桐材到着

桐材がエコモクさんから到着しました(^o^) 後ろにあるのは、無垢の机。もったいないですが、唯一使っていない机でしたので、仕方なく作業台として使っています(^^;) どっさり木材が来てしまうと、事前に段取りを考えていたとしても、どこから着手したものか…

桐のドレッサー その7 - 鏡到着

鏡が到着しました。 60cm×45cmです。大変綺麗。 こんなのが、ネットで簡単に頼めるわけだからすごい時代です。 好きなサイズでも頼めますが、このサイズであれば規格物?にあたるようで、大変安いです。3000円台。 足元から組んでいく予定でしたが、鏡部分も…

桐のドレッサー その6 - 細かい準備

ドレッサー作りに必要な細かい資材を買い集めています。 まずは、木ネジ。 桐は柔らかい木ですから、ネジの効きも弱そうです。素人の想像ですから、本当のところはわかりませんが、念のため太いネジを買っておきました。 また、興味があった鬼目ナットも購入…

桐のドレッサー その5 - 桐用にオイル

桐の家具を作るにあたり、桐に適した保護塗料を探していました。 今回、最終的に選択したのは、Livos社のアルドボスというウッドオイルです。 色は艶なしクリア。 説明には、このようにあります。 木に深く浸透し、中から木を保護する。木が呼吸し、木目を鮮…

桐のドレッサー その4 - 桐の保護塗料

ドレッサーを桐で作ります。しかし、桐はなかなか手入れが大変そうです。日々つく傷や汚れも段々と良い風合いになってくるのでしょうが、最低限の保護をしたいところです。 桐はそのものの美しさがあり、しかも調湿作用があるため、塗膜を作る塗装は厳禁!と…

桐のドレッサー その3 - あれこれ思案その2

鏡の固定方法 ドレッサーといえば、大きな鏡が必要です。 鏡は450mm*600mmもあれば十分かなと考えておりまして、こちらのお店で想像以上に安く手に入りそうです。 鏡の販売.COM 鏡板のオーダーメード マジックミラー、アクリルミラー、大型姿見の販売・通販 …

桐のドレッサー その2 - あれこれ思案その1

ドレッサー作りについて、あれこれとざっくばらんに考えてみました。 理想的な天板と座面高 ここが意外と悩みどころなんです。 市販のドレッサーを見て回ると、かなり低めに設定されています それはそれで理由がありそうですが、まずは理想的な天板と座面高…

桐のドレッサー その1 - ニトリでドレッサーのつくりを勉強する

僕の家具作りの第一の大きな目標は、妻へ送るドレッサー作り。 まだ第一弾、初作の棚作りにすら取り掛かっていないが、ニトリの近くを通ったので構造を勉強するために立ち寄ってみた。 家具作りを趣味にする人や、家具に興味がある人からするとニトリやイケ…